スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暴れ母パンダ
Wed.15.03.2006 Posted in シネマガールの紹介コーナー
6 comments 0 trackbacks
Tai Bamboo

banner_02.gif

この数日間東海岸ではポカポカ陽気。
週末のワシントン動物園にシネマガールは朝の7時半から行ってきました。
わが子のように可愛いタイシャン君を見に。
(パンダ関連記事はカテゴリの【シネマガールの紹介コーナー】

ジャイアント・パンダは中国の高山地方出身。
毛皮も厚く、寒い気候が大好きで、マイナス温度の日だろうが、風が強かろうが元気よく外で遊んでおり、見てるこっちは凍傷寸前、というのはざら。

週末に今年初めて26度を記録したワシントン。
暑いのでしょう、母パンダと息子パンダ、ウダーッとしてました。

そんな中、隣の新しいパンダ園建設中の方角から電ノコだか溶接の「キーンガーガーガー」という音がすると、笹を食べていた母パンダが急に立ち上がって逃げていった。
息子を置いて。

そして音が静まって戻ってきたと思うと、息子と荒々しく遊び始めた。
いつもは息子が本気になって噛み付いてきても、優しくあしらう母。

それが、いきなり息子がよく登る幼木に、息子を差し置いて登り、ギュウギュウと幹をしならせてぶら下がったり。

息子をつかんででんぐり返しをしながら坂を転がり落ちていく。
そして逃げる子供を捕まえてまたでんぐり返し。
これって幼児虐待?

ビデオを撮ったのに、ブログへ載せ方が分からなくてお見せできないのが悔しい。

パンダ園の常連という人達がいて、事情を聞いてみた。
明らかに母パンダは工事の音に反応して、興奮しているようだ。
ごめんよー、怖がらせて。
なんて、自分のせいじゃないけど、すまない気持ちになりました。

息子パンダは現在8ヶ月。丸々太った中型犬、という大きさ。
工事の音は生まれてからずっと聞きっぱなしだからか、全然怖がっていない。

ところで、彼が生まれて、ワシントン動物園は中国に$600,000支払うそうです。
それは中国のパンダ保護施設の運営費に充てられる。
春になって来園者が増え、パンダグッズの売上金が上がることを期待しているそう。

それより早く工事を終わらせて、恐ろしい音を立てないで欲しいな。

いつも応援ありがとうございます!【人気ブログランキング、清きワンクリックお願いします! 】 banner_02.gif

スポンサーサイト
ヨーグルトのススメ
Wed.01.02.2006 Posted in シネマガールの紹介コーナー
8 comments 0 trackbacks
Yo Baby
banner_02.gif

いまさらここで「ヨーグルトは健康にいいですよ」と紹介するまでもない。けど、やっぱり紹介したい。

右の写真はアメリカのスーパーで売られている赤ちゃん用のオーガニックなヨーグルトで、その名も「Yo Baby(ヨウ・ベイビー)」。
ベイビーヨーグルトだから、ってイカス名前でしょ?

この赤ちゃん用ヨーグルトは見た目よりも、スゴーく美味しいです。日本にはあるか分からないけど、今日はヨーグルトそのものの効用、がテーマです。

Yo babyをきっかけに、ヨーグルトを毎日食べるようになってかなり嬉しい発見があった。それは...

アトピーが治った。

アメリカに来てしばらくしてから、手のひらにブツブツ状のものができて、痒くなったり、腫れ上がったり。皮がむけたり、ひび割れたり。悪化したり、治ったり。そんな繰り返しを皮膚科に通いつつ続けてたのが、治った。ヨーグルトを食べ続けて。

それをアトピー持ちの友人(アメリカ人)にも薦めたら、冬に出るはずのアトピー(アメリカでは「エグジマ」と呼ばれてるらしい)が出てこないそう。

かの有名なビフィズス菌が体に入ると免疫力にいいらしい、という説があるが、理由は分かりません。

先週日本へ帰ったときにやっていた「おもいっきりテレビ」(byみのもんた)でもヨーグルトの効用が紹介されていた。それは

インフルエンザになりにくい。

これは本当だと思う。

東京に住むわたくしの103歳の祖母が、まさにヨーグルトを毎日食べている人で、過去15年以上風邪を引いておりません。

祖母のお気に入りの銘柄は定番の「ブルガリア・ヨーグルト」
Bulgaria

それに蜂蜜を入れて毎朝食前に食しております。

「おもいっきりテレビ」によると、食事前の空腹時、または胃酸過多気味の状態が、一番ヨーグルトのビタミンAを摂取しやすく、プラスしてリンゴを加えると最強となる。

ビタミンAは無糖のものの方が多く、蜂蜜とのミックスは砂糖を加えるより効果があがる。うちのお祖母ちゃん、知っててやってたらスゴイ。

その他、
§ 花粉症になりにくい
§ カルシウム摂取にいい
§ 血圧を正常化するカリウムが多い

というベネフィットもついてくるが、なんといっても、祖母が薦める理由は、

うんちが臭くならない

です。
お食事中の方、御免。

最近よく見る「ためしてガッテン」のサイトを調べたら【「初公開!ヨーグルト健康料理術」】というのがあった。味噌と混ぜるとうまみが増すそう。

お嬢さん(みのもんた風)、この季節、風邪予防にヨーグルトはいかがでしょう。

いつも応援ありがとうございます。ランキング50位目指して!【人気ブログランキング、清きワンクリックお願いします! 】 banner_02.gif


親バカのパンダ自慢 -泰山くん
Fri.13.01.2006 Posted in シネマガールの紹介コーナー
8 comments 0 trackbacks
Tai Tree 2
banner_02.gif
今日はワシントン動物園のタイシャン(泰山)の映像をご紹介。一人っ子なもんで、甘やかされてるけれど、わが息子のように可愛いタイシャン。今週末も見に行ってこよう!と気合が入っているシネマガール。

彼の様子は【アニマル・プラネットのサイト】で見れます。

最近のスケジュールとしては朝の7時半頃(東部時間、日本時間だと夜の9時半)から1時間半ぐらい外で遊ぶ。母親のメイシャン(美香)と遊ぶときが多く、親子の様子は微笑ましくて、人間もこうあるべきだなー、と思う。(以下の写真はクリックすると大きくなります。)

Tai Mei
ママと遊ぶ

Tai Tree
木登りが好き

11時から(日本時間午前1時)から2時間一般観覧の時間で、室内に戻されます。そこでは岩山に登るところが見られるかも。

Tai Hide
隠れるタイシャン

今回もウェブで見られる映像をリストアップしてみまたので、お暇なときに見てみて。

【タイシャン君の身体検査映像】
まだ小さい3ヶ月くらいの頃。

【タイシャン君、注射に吠える映像】
誰だって、注射は嫌だよねぇ。

【ワシントン動物園パンダ館館長、タイシャンについて語る映像】
パンダ館長の説明が入る、長い映像。お母さんと並んで笹の葉をかじるタイシャン君に注目。

【タイシャン君の岩山に登る映像】
11月23日、岩山にゆっくり登り、藁の上に落っこちる。

【タイシャン君のお外で駆け足映像】
最初にかけてくるところに注目。

いつも応援ありがとうございます。ランキング50位目指して!【一日ワンクリックお願いします! 】 banner_02.gif
ジャイアント・パンダは台湾へ
Wed.11.01.2006 Posted in シネマガールの紹介コーナー
8 comments 0 trackbacks
今日は何位かな?banner_02.gif

2005年7月9日にワシントンにある動物園 【ナショナルZOO】 (入場料無料!)にて赤ちゃんパンダ「泰山(Tai Shan)」が生まれてから、パンダが「マイブーム」となり、パンダおたくのシネマガール。

今日ご紹介は、友好のしるしとして、中国から台湾へ贈られるという予定の19番クンと16番ちゃん。まだ名前が付いておらず、番号で呼ばれている。

近々10個ずつ名前が公表され、一般投票されるとのこと。

No 19
19番クン(雄)

No 16
16番ちゃん(メス)

16 & 19
19番クン&16番ちゃん
二頭はカップルで、臥龍中国パンダ保護研究センターの23頭の若者パンダから選ばれた。

昨年はパンダの赤ちゃんの「当たり年」だった。
メスのパンダは年間で受精できるのが、春にやってくる繁殖期の三日しかなく、自然交配での妊娠は難しい。

人間には繁殖の機会が毎月やってくるのに...どうりで絶滅の危機にあるはず。

近年人工受精の技術が進み、2005年は世界で25匹のパンダが誕生。うち、2匹はアメリカ、1匹は日本、そして21匹が中国でうまれた。

こちらは臥龍中国パンダ保護研究センターの16匹の赤ちゃんパンダ2005年生達。
16 Panda Reunion b

初めて外に出る、赤ちゃんパンダ。
China Panda Out 122705 b


上の写真が可愛かったら、下のリンクも是非見てちょうだいな。
【AP通信の16匹のパンダの赤ちゃん映像】そんなにパンダを揺さぶっていいのかい?

【中国日報の『16匹のパンダの赤ちゃんご対面』ページ】モコモコの赤ちゃんパンダ写真がいっぱい!

いつも応援ありがとうございます。ランキング50位目指して!【一日ワンクリックお願いします! 】 banner_02.gif

テレビドラマの『ロスト』
Tue.29.11.2005 Posted in シネマガールの紹介コーナー
4 comments 1 trackbacks
Lost Banner

日本ではキーファー・サザーランド主演の『24』がDVDのレンタル・販売などで人気なようですが、アメリカでは『LOST』がちょっとした人気です。 日本では11月から放映の予定だったけど、放映してるんでしょうか?ケミストリーがエンディングテーマを歌うとかきいたけど。

(12/6/05追記:kaorurunさんにコメント頂きました。スカパーの有料でやってますね。AXNチャンネルにて「1/1(日)~1/4(水)Catch Up 放送で一話から再度オンエア」だそうです。)

アメリカでは毎週水曜日夜9時から(東部時間)、チャンネルはabcで、これがやめられへんのです。

物語は、シドニー発、ロスアンゼルス行きの航空旅客機が突如路線をそれ、太平洋のトロピカル無人島に墜落したところから始まる。生存者は48人。事故のトラウマから立ち直る暇もないまま、救助がくる可能性の低いこと、美しい島には奇怪な何か(?)が住んでいて、自分たちの身が危険なこと、過去にもこの島に遭難した人々がいたこと、などが明らかになる。

生存者のうち、メインキャラとして15人に焦点を絞って、無人島でのサバイバルの様子が描かれていく。また各キャラ一人一人にワケアリな過去があるようで、エピソードごとに一人ずつの過去がフラッシュバックとなって紹介される、といったかんじのミステリードラマ。

ちょっと前に流行ったリアリティ・ショーの「サバイバー」と「X-ファイル」を組み合わせたような感じか?(ちょっと違うかも。)出演者には元から有名な俳優はいないけど(あえていえば「ロード・オブ・ザ・リング」のメリー役、ドミニク・モナハンか)、15人のキャラはそれぞれユニークな魅力を放つ隠れスターの集結といえ、シーズン1が終わった時点で全員がスターになったといえる。

15人の中の韓国人夫婦がいて妻役のユンジン・キム(「シュリ」)はいきなりアメリカでスターになってしまい、夫役のダニエル・デエ・キムと共に、アメリカ各地のコリアンタウンの注目の的となっている。(ハロウィーンで二人に扮する人が出たり、放映時間に商店やレストランに客がいなくなるらしい。)

物語の最大のミステリーは、この島に何があり、生存者たちはどうなるのか。ネットでは様々な憶測がエピソードごとに飛び交っており、生存者達が島に呼び寄せられた理由があるに違いない、という見解が強くなってきている。その他、核実験島説、宇宙人説、善対悪の戦い説などがある。

去年始まったシーズン1は気がついたらすでに始まっていた。DVD発売を待って見始めたら、ものすごくAddictiveな(やめられない)わけです。参りました。仕事も学校もあるのに、帰宅したらすぐにDVD、というパターンで24話を5日間で見終わった。

でもって、始まったシーズン2ですが、話の展開が遅くなってきて、1のエッジがなくなってしまった。あとは、メインのキャラクターを増やし、登場人物が多すぎで散漫な感じがする。予想外の人気に(今年9月にテレビ界のアカデミー賞といわれるエミー賞受賞したし)テレビ局はシーズン6(?)まで作るという強欲なプランを打ち出したらしく、話を間延びさせる原因となっている。

それでもやめられない。完全に製作者の思うツボで、腹が立つ。
特筆すべきは、全編ハワイロケの自然の美しさ。目をみはるものがあります。

人気ブログランキング、クリックよろしくお願いします! banner_02.gif


続きを読む »

パンダの赤ちゃん - ワシントン・ナショナルZOO
Wed.16.11.2005 Posted in シネマガールの紹介コーナー
0 comments 2 trackbacks


ブログをはじめて一週間、映画8本をお届けしたところで、一息つこう!って、映画のネタが切れてきたか?

今日は独断で、ワシントンDCのNational Zooに生まれたジャイアント・パンダの赤ちゃんタイシャン(泰山)くん (4ヶ月) を紹介します。 可愛いーでしょ?映画の話じゃなくても、いいでしょ?みんなご存知かな?

いま、DC(ディー・シー: アメリカ人はワシントンDCをこう呼ぶ)のローカルな話題ではいつ一般公開になるかが注目される今日この頃。

成長の記録写真はこちらを。11月12日で生後18週間(4ヶ月半)です。おめでとう!!

パンダは人間と同じで、生まれてからしばらくは立ち上がったり、歩くことができない。タイシャンくん、生後3-4ヶ月経った最近やっと出産室だった小さな部屋から、大きな展示室に頻繁に出てくるようになった。元気にお母さんの後をついてまわったり、藁のうえで上向けに寝転んで、ゴロゴロしたり、笹の葉っぱを噛んだり。 何やっても可愛いから、しょうがない。その模様、動物園のウェブサイトにあるカメラで覘いてみることができる。だもんで(テクノロジーってすごいね)、アメリカで、いや世界中で、自分を含めた大勢の人がタイシャンくんの成長をわが子のように見守ることができるわけです。

カリフォルニア州のサンディエゴZooにて生まれたメスの赤ちゃんも11月10日に生後100日を向かえ、ウェブ投票の結果スーリン(蘇琳)と名づけられたばかり。

ウェブCamはこちら:
タイシャン(泰山)
スーリン (蘇琳)

タイシャンくんが活発に遊ぶのは東部時間の朝の9時前後、日本時間だと夜の11時くらい。お母さんのメイシャン(美香)が外に餌をもらいに行く間に、寝室となっている小部屋から出てきます。そうでないときはお昼寝か、お母さんに抱っこされて、授乳&グルーミング(母パンダが赤ちゃんをペロペロなめて「きれいきれい」)タイム。今後どんどんとアクティブになっていくと思われ、目が離せない状態が続く... 明日は映画の話しますよー
人気blogランキングへ banner_02.gif

二人の中国人学生
Wed.16.11.2005 Posted in シネマガールの紹介コーナー
0 comments 0 trackbacks

って、映画のタイトルではありません。
しょうもないけど、笑っちゃう、リンクが送られてきた。
スピーカをONにして以下のリンクをクリックしてみて。
(みんなのところにも回ってきたかな? )

この夏から、アメリカの高校生の間で流行ってる、サイバーセレブのお二人です。出所は中国のサイトだそう。左の学生の表情と、後ろにいる「我関せず」のルームメート(?)に注目。ヤオ・ミンのユニフォームもいいなぁ。

http://video.google.com/videoplay?docid=-6739710473912337648&pr=goog-sl

「マイアヒー」でセレブとなった太った高校生に迫る勢いです。

人気blogランキングへ banner_02.gif

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。