スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
速報:大番狂わせのアカデミー
Mon.06.03.2006 Posted in 映画雑多
14 comments 2 trackbacks
Matt Dillon


banner_02.gif


【『クラッシュ』】
が最優秀作品賞です。

下馬評での本命【『ブロークバック・マウンテン』】よりも純粋に面白かったし、ポジティブなメッセージのある映画だったのでシネマガールとしては嬉しい!

その他すべての部門が予想されていた通りだったから、これくらいの変化球があってもいいでしょう。オリジナル主題歌賞は『ハッスル&ブロウ』でラップ("It's Hard Out Here For a Pimp")だから、アカデミーも“ヒップ”になったのねー。(笑)

去年の『ミリオンダラー・ベイビー』の流れから来ると、『ブロークバック-』が本命だったのかな。ああいう暗い作品が続くのもいかがなもんか?投票するアカデミー会員の人も、圧倒的な批評家の支持のある作品を避けた、ということかしら?

3部門ノミネートされていたジョージ・クルーニー(【『シリアナ』】)が助演男優賞、いつも気になって仕方ないフィリップ・シーモア・ホフマン(【『カポーティ』】)の主演男優賞、は順当勝ちだけど、納得で嬉しい。

そして司会のジョン・ステュアート。

「『グッド・ナイト&グッド・ラック』は映画のタイトルだけでなく、ジョージ・クルーニーがデートを締めくくる言葉です。」

「残念なニュースです。ビョーグが今回はこられなくなりました。衣装(有名な白鳥の首つきのドレスのこと)を着ていると、ディック・チェイニー(副大統領)が打ち落としたのです」

最初から飛ばしていたねー。
次第に落ち着いた司会者に納まっていた感も。
ポリティカルな選挙合戦のようなビデオクリップは、アメリカに住んでいても、テレビコマーシャルを見てないと分からないギャグだなぁ。困った。

主要な賞の情報は【きゃんでぃーさんのブログ】が実況中継っぽくてナイスです。参照を!

いつも応援ありがとうございます!【人気ブログランキング、清きワンクリックお願いします! 】 banner_02.gif

スポンサーサイト

« ジャーヘッド(2005) | Home | ステーション・エージェント(原題)(1993) »

comments

今、友達と録画したアカデミー賞見終わったところです。(4a.m.!!)
以前、その友達から“クラッシュ”を勧められて見たのですが、よかったですね。
人には良い面と悪い面があるっていう極普通のテーマを、あそこまで面白く仕上げたところがスゴイなって。
ラン・ローラ・ランを見終わった時と似た感想でした。

あと、個人的にはトムハンクスのスピーチは短めにっていうコントがおもろかった~。

ノミネート作品は『クラッシュ』以外は全く観てなかったので、受賞して良かったです。

でも、リースが主演女優賞を取ったのはびっくりしましたよ、私。
希望としてはフェリシティ・ハフマン、でも受賞は絶対貫禄のジュディ・デンチだと思ってました。 それを小娘リースにもってかれ...。 いや、リースは好きなんですけどね。 旦那も可愛いし。

びっくりしたね~

ホントにシネマガールさんのタイトル通り、「大番狂わせ」だったね~。超びっくり。だけど、よく考えてみると、とってもアカデミーっぽい・・・
実はうるさい居酒屋で画面眺めてただけなんで、ジョン・スチュワートの司会ほとんど聞き取れなかったの・・・でも面白いこと言ってそうだなとは思ったけど。全然表情変えずずーっと八の字眉ってのが気になってた(笑)。

★raraさん

「クラッシュ」お好きでしたか?あれだけ色んな人種問題の要素を隙間なく散りばめながら、結局は人間の中に住む「善と悪」なんですね。考えさせられます。ラン・ローラ・ラン、面白かったですねー。ドッと疲れたけど、カタルシスというかサルベーションというか、救い手が差し伸べられたようでした。トム・ハンクスはあの嫌らしげな長めの髪に目が釘付けになってしまいます~。

★Sycoさん

今回始めてノミネート作品全部見て望んだオスカーでしたが、「クラッシュ」が一番面白かったので、良かったです。アンサンブルキャストだけど低予算、てとこも憎いですね。次が僅差で「カポーティ」が良かったと思いました。

リースビックリでしたか?(笑)ジュリアを抜いて女優陣では最高ギャラらしいし、これでまたハクがつきましたね。大女優。旦那がいつも小さく映りながら、地味目なところ、いい夫婦だなと思います。「クラッシュ」でもリース夫、良かったですね。

「トランスアメリカ」はキューに入れてるのでいつか見られることを楽しみにしています!

★小鳥ちゃんさん

お出かけ先でもオスカーチェック、というところ、頭が下がりますです。

ずーっとゴールデングローブと同じできて、最後の最後にやってくれました。(笑)やっぱ驚きですよねー。「ブロークバック」がアカデミー路線じゃないのー?と思いましたね。

ジョン・ステュワートって表情変えないんですよねー。いえてる!スリー・シックス・マフィアが賞を取って、「ピンプにも少しはましな世の中になりましたね」とか言って、アドリブってました。どこかのチャンネルで再放送しないかなー。

こんにちは~。
「Crush」は唯一観ていた映画だったので、嬉しかったです☆
リースも「Legally Blonde」を観て以来注目していたので嬉しかったですね☆でも、せっかくオスカー獲得なのに、メークが寂しげな気が。衣装のイメージとは合っていたように思うけど、もう少しゴージャス感があっても良かったかな・・なんて思います♪

★Akikoさん

「クラッシュ」は純粋にみんながみて面白いと思える映画だったので、受賞は意外でしたが、嬉しいですね!リースのメーク、私も思いました。またドレスのビーズが重たそう、とやっかみ半分のコメントもありました。今年のオスカーのドレスはナチュラルカラー、白、黒が多くて、色彩に欠けてたようですね。
Legally Blonde実は見たことないんです。リースがノリノリなんですよね。いまさらレンタルするのも気が引けて、完全乗り遅れました。(笑)誰かDVD貸してくれないかなー。

リースちゃんのドレス

私のことを記事内で紹介して下さって ありがとうございますぅ~~!! すんごく嬉しぃ~(感動!)
今年の受賞は みごとにバラけたかんじですよねぇ~。 クラッシュ以外はまだまだ見てないのばっかりだから 急いで皆に追いつかないと!
そういえば、クラッシュのマット・ディロンと対立するポリスを演じたのが リースちゃんの旦那さんだったそうで! ぜんぜん気が付きませんでした。。(^^;;

リースちゃんのドレスは とても豪華そうで、かわいらしくって 私はかなり好きなドレスでした!!
Akikoさんも ↑おっしゃってますが、メイクがいまいちでしたけどね~。 私もルージュがもうちょっと濃い色を使ってもよかったのでは?って思いました。

モーガン・フリーマン、、ご覧になりました? たしかにかっこいいとは思ったけど、、もし、モーガンさんとか気が付かなかったら ただのモッサイおじいさん、、って感じしませんでした??(^_^;; あはは。。
プレゼンターでオモロかったのは、ウィル・ファレルとスティーブ・キャレル(この呼び方であってる?)のコンビ。 ウケを狙い過ぎてて すんごくベタベタ!! そこがまたオモロかったけどね。

見ました。

やっぱり私の目に狂いはなかったのね、という感じです!この映画を初めてダンナと見た時のダンナの感想は「面白くなかった」。どこが~~?と思いました。この映画はアメリカの社会のサークルを上手に描いていると思いました。名前を忘れたけど、黒人の旦那様役をされていた方、素敵でした☆

★きゃんでぃーさん

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。きゃんでぃーさんのサイトは毎日チェック必至なので、リンクしてもいいでしょうか??

リース夫(ライアン・フィリップ)はいつも奥さんの方が稼いでる、ってからかわれてますが、気にせずに役を選んでマイペースでやって好感度高いですねー。二人して若くして結婚だけど子供もいて、がんばってる感じです。

モーガン・フリーマン、私も最近ちょっと老けたなと思いました!「皇帝ペンギン」の受賞スピーチで一瞬舞台裏で映ってましたよね。そのタイミングが映されてるって分かってなくて、笑えました。

スティーブ・キャレルの発音はキャレルですよね。カレールかな?発音、難しいです。

★ハワイ市場さん

こんにちは~。ハワイ市場さんの目に狂いはなかったですよー。観てて手に汗握ったし、ほろっときたし、サスペンスでもあったし、ですよねー。黒人の旦那様はテレンス・ハワードかな?彼はダンディーな役でしたね。演技の幅の広い役者さんだと思います。ハワイ市場さんの旦那様のツボにははまらなかったの残念です。でもカップルで映画の趣味がまったく一緒って、ありえないらしいです。(笑)

Oscar goes to...

今年も見ました!アカデミー賞受賞式!!
でも映画の方はぜんぜん見ていないのね・・・。これからDVDで見ようっと。

冒頭に司会の人が目が覚めると隣にジョージ・クルーニーが添い寝していて、これはもしかして、「ブロークバック・マウンテン」が受賞っていう伏線か!?・・・と思いましたが、大番狂わせでしたね!順当というべきか?
何でも「ブロークバック」の助演女優賞ノミネートのミッシェル・何とかさんが「ゲイ映画に出た」というつまらない理由で母校のカソリックスクールから破門されたと聞いて、彼女にとってもらいたかったけど、ダメでしたね。いろいろ難しい裏事情があるのかしら?
ラップが音楽賞をとったのは面白かったです。黒人ばっかの街に住んでいるとついストリート系がアカデミー賞!って喜んでしまいます。
プレゼンターはユマ・サーマンが一番美しかった。抑えた色のドレスでしたが、ふわっとした素材感と本人がぴったりで超美人!
ベン・スティラーの全身タイツはよかった。日本のお笑い芸人みたい!!日本にもどんどん進出してもらいたいわあ。彼。

★ちばさん

アカデミー賞ご覧になったんですね!作品賞の「クラッシュ」は面白くて楽しめるので是非レンタルしてみてください!

ミシェル・ウィリアムスがカソリックスルールから波紋になったんですか?そんな学校こっちから願い下げだね!オスカーにノミネートされたし、若いのでこれからが楽しみな女優さんですね。婚約者(共演のヒース・レッジャー)と揃ってノミネートは若いカップルにしてはかなりハイ・プロファイルですね。

プレゼンターまでしっかりチェックしてますねー。私はサルマ・ハーヤックの巨乳に反応してしまいます。ドレスも綺麗だった。ウマ・サーマンは背が誰よりも高いのが目立ってましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

アカデミー賞、予想大はずれなり

やられた~!監督賞のアン・リーと、最優秀女優のリース・ウィザースプーンしか当たらなかった。しかも、作品賞「クラッシュ」とは、やはりアカデミー会員ウケする作品だったんだね。昨晩近所の居酒屋で、バーカウンターに座ってレッドカーペットを一緒に見てた黒人の女の子

アカデミー賞速報!

いよいよ始まりました! 2006年、第78回 アカデミー賞。こちらアメリカ東海岸時間で 夜の8時から授賞式がはじまりました。受賞が決まり次第 どんどん加筆してゆきますよ~~~~!!!一番最初に決まったのは 助演男優賞・・・  ジョージ・クルーニー  (シ


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。