スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャージー・ガール?
Thu.06.04.2006 Posted in 映画雑多
2 comments 0 trackbacks
banner_02.gif

今日は失敗談です。
ベン・アフレックとリヴ・タイラー主演の『Jersey Girl (邦題:世界で一番パパが好き)(2005)』かと思ってネットフリックスで借りたら、別物の『Jersey Girl (邦題:ロックン・ルージュ)(1992)』だった。

jersey05 jersey92
「世界で一番パパが好き」 「ロックン・ルージュ」

どっちにしても『Jersey Girl』は間違いです。
ベン・アフレックなんか借りようと思った私に天罰が下ったのね。
映画の神様、ごめんなさ~い!モウシマセン!

そもそも邦題が両方ともスゴイっすね。
「世界で一番パパが好き」は日本の田村正和かなんかのドラマでであったような題名だし、「ロックン・ルージュ」は聖子ちゃんでしょう。

仕方なく、チクショウという気分で「ロックン・ルージュ」を見始めたら、もうコテコテの夢見る学のない貧乏少女(ニュージャージー出身)物語。シンデレラ・ストーリーのベタな奴。

90年代の初めって、かな~り恥ずかしい時代だったんだわ、とつくづく思い知らされるようなヘアスタイルとファッションで、ストーリーも見る価値なし、と判断して、脱落いたしました。

「ザ・プラクティス」のディラン・マクダーモットが相手役だったけど、90年代初期のカッコいい男像って、あんなだったのー?と信じられなかった。
とっても安い言葉でいいますが「キザ」なんです。
あの頃は「キザ」がまだ生きてたんですねー。

主人公の女の子(ジェイミー・ガーツ)は80年代の青春映画にチョコチョコ出ていたらしいが、垢抜けなかったなぁ。
とがったアゴと爆発した髪が、留学時代にコロンビアから来ていたクラウディアという友達を思い出した。
そんな作品でした。

いやー、付いてないときは続きます。
新しいエピソードの「ロスト」、ビデオ撮りしたと思ったら、途中で切れてた。
誰か、Hurleyが自殺したかどうか、結末教えてちょうだいなー。


いつも応援ありがとうございます!【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« 日本にいます | Home | ブロークン・フラワーズ(2005) »

comments

あぁ~、残念。

同じ題名の映画なの? それは紛らわしいわねぇ~。。 間違えちゃうのもわかるわ! (="=)
それがまた よかった、、っていうのだったら まだ救いがあるけど、ダメダメな映画だったとは。。。
次はきっと 良い作品ですわよ!!(^-^)

そうそう、昨日ねテレビで『The next Karate Kid(邦題:ベストキッド4)』をやってて 若かりし頃のヒラリー・スワンクを見ちゃった。。!! さすがに若いなぁ~、、っと思ったけど、顔の造りがぜんぜん変わってない!!

★きゃんでぃーさん

励ましのコメントありがとうございます。次はいい映画が来ることを祈りつつ...まぁハズレがあるから当たりがあるわけで...

『ベストキッド4』がヒラリー・スワンクだった、ということは多くの人が知られざる事実(!)ですね。彼女ぜんぜん変わらないけど。あのころから運動神経いいというか、格闘技得意だったみたいですね。(笑)ミスター・ミヤギ役のパット・モリタ氏が去年亡くなったので、ベストキッド見るたびに、寂しい重いです。スワンクの相手役の男、悪役達が属する学校内のポリスみたいなチーム、ウケました。ベストキッドってCheesyは承知でついつい見ちゃう映画です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。