スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユニクロ in NJ
Thu.11.05.2006 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
6 comments 0 trackbacks
uniqlo


banner_02.gif

写真は週末に行ったニュージャージーにあるユニクロU.S.A 。

日本に帰国するごとにユニクロで2千円のジーンズやら、千円のフリースなんかを購入するシネマガール。
今回NJにある旦那の実家に行ったついでに連れてってもらった。

ニュージャージーに3店舗、NYCのソーホーに一軒あるなか、フリーホールモールというところに行き、下のポロシャツを購入。

BlueWhite
フライスポロシャツ半袖

定価$19.90がセールで$12.99になってた。
日本ではウェブサイトによれば、1,990円。
値段は同じくらいか、円レートを考慮すると少々高めかもしれない。

店舗は大きいのに、客の入りはそれほどでもなく、これからアメリカ進出大丈夫かな?と他人ながら心配になりました。

旦那の9歳の姪が長時間ショッピングに高じていたLimited Too なんかはエライ混んでて、レジが長蛇の列だったことを考えると、ユニクロでは店員さんが別のことをしてて、なかなかレジに現れずノンビリしてたからね。

アメリカには本家のGAPがあるから、デザイン路線が酷似のUNIQLOはあんまり必要じゃないのかも。

ただモロ日本人体型の私としては、日本のブランドは袖の長さが丁度イイのでありがたかったりするんだが。

それにしてもアメリカのショッピングモールってどこへ行っても同じなのが凄い。アメリカ全土どこへいっても同じ雰囲気が味わえます。

ニュージャージーは特にモールが多いそうで、やることといったらモールでショッピングしかないらしい。
旦那もティーンの頃は友達とモールでハングアウトだったそう。

ニュージャージーのローカルなメインストリートを走ってると、もう一つ異常なことに気づいた。それはダイナーの数です。

diner
ダイナー

ギラギラと光る外装が特徴のダイナー。生まれてあんなに多くのダイナーをみたことがないくらいあった。

旦那のお姉さん曰く、24時間開いててお値段手ごろなので土地の人に人気なんだそう。
日本のファミレスと同じですね。
それぞれ場所によって、ケーキがおいしい、サラダバーがいけてる、などの特徴もあって、今度は新しくオープンしたあそこに挑戦してみたいわ、だそうです。(お姉さん談)

週末NJへ行って、月曜日にテコンドーのクラスへいったら、疲れて扁桃腺が腫れてきたシネマガールです。
明日会社休みたいっす。

いつも応援ありがとうございます!【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« バタフライ・エフェクト (2004) | Home | ユー・キャン・カウント・オン・ミー (2000) »

comments

ニュージャージー!

ユニクロ第一号店がニュージャージーのモールに出来たニュースはだいぶ前に読んだのですが、もう3店舗になっているのですね。ちなみに1号店が出来たところはビビアンの家からけっこう近いので行ったことがありますが、当時はまだユニクロはありませんでした。

ニュージャージーってなんだか不思議なんですよね。私としては日本で言うところの川崎なカンジです。水辺の工業地帯のカンジや、中流以下に配慮したカンジが。例えばガソリンみたいな生活必需品が安い!(最近の値上がりトレンドには逆らえなかったでしょうけれど、それでもフルサービスが義務のわりには他の州より安いですよね?)また、カウンティーによっても違いますが、服・靴へのTAXがないなど。NJ以外でもあることですが。

生活者目線なところが、まさにボンジョビの歌詞イメージなんですよねー。

NY時代は毎週末のようにニュージャージーに行っていました。といってもシネマガールさんの旦那さんのご実家よりずっと北の方ですけれど。マンハッタンへ行くよりも、車が渋滞しなくて止めやすいなどの利点ありです。

シネマガールさんのところから週末で行くには少し遠いですよね。ゆっくりお休みください。

ユニクロっすか!?

ひぃ~~、、ユニクロもあるのぉ~~??
行ってみたいいぃ~~~!!  私もユニクロのお値段手頃なお洋服がお気に入りでした!!
いいなぁ~、ユニクロ。 日本人のサイズなの? それも嬉しいね!!
アメリカで買う洋服ってさ、よくよく見ないと お値段が高いのに 縫製とかがダメダメだったりして、後悔することがあったりするけど、、。
ユニクロはどうなのかな?

そうそう、モールって どこも同じようなお店が入ってて、不思議だよね~。作り方も モールの通路の突き当たりはだいたいデパートになってたりするしさ。

ってか、テコンドー

やってるんですかっ?!意外にアグレッシブな一面をお持ちで・・・カッコイイですね~。
私は空手とかそういうのを習得しておけば、少々危ない国に行っても大丈夫かなぁなんて考えてます(そんなに甘くないか...)。

そうそうユニクロってSOHOにできた時、寄ってみたけど開店当初はすっごい人・人・人。
私もシネマガールさんが言ってたみたいに、GAPとかOLD NAVYとかH&Mとかあるからこっちではどうかなぁって思ってましたけど、確かに、シンプルでサイズもちょうどいいのは少ないから日本人には嬉しいですね。

★ak1998さん

ニュージャージーに反応されましたね!NJ=川崎ってのは分かり易いですね。以前埼玉の人が、埼玉は日本のNJだと主張されてました。(笑)「中流以下に配慮したカンジ」というコメント、言いえて妙です。哀愁が漂ってる感じも好きなんですよねー。ボンジョヴィ路線まっしぐらのNJを応援したくなりますです。

★きゃんでぃーさん

ユニクロですがサイズは日本のSがこちらのXSのように変えてはありましたが、ウィンドブレーカーの袖が自分にピッタリだったので、アメリカ人には短すぎるんじゃないかと思いました。

アメリカの洋服って縫製ちゃんとしてないですよねー。Abercrombie & Fitchなんて最たるもの。やはり日本の消費者の要求の高さを感じます。同じ中国製でも日本で買うと質がいいですもんね。ユニクロの質の違い、アメリカ人に分かるかどうか疑問ですが。

モールってなんで構造からインテリアまでどこでも一緒なんですかねー。中西部、西海岸、デパートが突き当たりにあって...どこへ行ってもFeels like homeってことかな?

★raraさん

テコンドーは体力づくりと減量のために行ってますが、とても自分の身を守れるレベルではありませぬ。オハズカシいですが。

ソーホーのユニクロにいかれたんですね。そうですか、オープニングは混んでましたか...イギリスで展開しすぎて失敗したという話を聞いたことがあります。売ってるものは日本と殆ど変わらないから、どんどん成功してうちの近くにも出店してくれると助かるけれど、うーん。難しそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。