スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シネマガール、都へ行く
Thu.24.11.2005 Posted in シネマガールの旅行・観光
2 comments 0 trackbacks
「都」ってどこよ?ワシントンDCのことです。(笑)「スミス都へ行く」(Mr. Smith Goes to Washington, 1939) にあやかりました。
DCは11年前の夏にバージニア州に留学生としてきてから、ずーっと気に入ってる場所。
理由は
  1. だだっ広い野っ原の公園がいくつもあって開放感があり、人々がフットボール、サッカー、ラグビー、アルチメッド・フリスビーを楽しんでいてるのを観てるだけでリラックスできる。
  2. 周辺にはジョージタウンや、オールドタウン・アレクサンドリアのような、古い町並みを残したプチ・ゴージャスな地域がある。(メインストリートよりも住宅街が良い。可愛いお家がたくさん。)
  3. 博物館、美術館(スミソニアン)が無料。
  4. 各記念碑の周りには噴水、池が多く、ポトマック川にも面しており、癒し系のスポットが多い。
  5. 映画のロケーションで使われる場所が多く、映画の中にいるような気分になれる。

というわけで、冬直前の秋晴れの日曜日を狙って、ちょっくら映画の主人公気分を浸りに、ワシントンに行ってきました。

ここはジョージタウンのウォーターフロントから見えるポトマック川。夏場はレストランのテーブルがボードウォークまで並んで賑わうが、その日は寂しいかんじだった。デートスポットのようで、カップルはちらほらいました。

DC Bike自転車に乗ってます。DCに入る手前で車に積んであったMyチャリを降ろしてDC入りした。ワシントンの観光地はだだっ広いので、自転車がお薦め。レンタルやツアーもあります。詳しくは【自転車レンタル】をどうぞ。 

DC Pond紅葉を映したかったショット。時期的にはもう終わりかけだった。空がとっても綺麗な日でした。




とここまではナイス!な一日だったけど、その日チャリンコの乗り過ぎで(走行距離38km)足がものすごーく疲れて、眠れなかった。乳酸が溜まってるのを痛感、という感じですか。写真も綺麗にとれたのが少なかったので、また出直してきます。

P.S.ワシントンは普通に観光すると最低3km、メジャーな記念碑などグルッと回ると5~6kmは歩くことになるので、タクシーやトローリーもいいけど、自転車で気ままに、というのが是非のおススメ。レンタルは一日$35前後です。詳しい観光地などはhideさんのブログ【ワシントンの気まぐれな歩き方】参照を。

P.P.S.
ワシントンを舞台にした映画、ワシントンが出てくる映画は数え切れないほどある。『スミス、都へ行く』のような古典から始まり、最近では『ア・フュー・グッド・メン』『マイノリティー・リポート』、『ナショナル・トレジャー』などなど。政治の中心だけでなく軍事(FBI/CIA、国防総省(ペンタゴン))の中心ということからも、自然なことですね。詳しくは【ワシントンポスト】【DC Goes To The Movies】を参照(クリック)してみてください。

人気ブログランキング、クリックよろしくお願いします! banner_02.gif


ワシントンDCの耳寄りな情報をブログされてる皆さん:
ゆかりさんの【ゆかりのin Washington D.C.】http://blog.livedoor.jp/reese/
みけうさぎさんの【ワシントンDCのつれづれなる日々】
http://natsuusagi.blog6.fc2.com/blog-entry-48.html
mkroseさんの【わたし的日常☆~ワシントンDCから東京へ】 http://mkrose.exblog.jp/

スポンサーサイト

« ウェディング・クラッシャーズ(原題)(2005) | Home | シネマガールの予告編レポート »

comments

乳酸たまりましたか(笑)。それにしても自転車レンタル高いですね。学生の私にはとても手が出ません。ひたすら徒歩でがんばります。DCは映画スポット多いですよね。国立公文書館はもとより、リンカー記念館の裏側やジョージタウンにあるThe Tombsという店(エクソシストに登場)などマニアックな場所もあっておもしろいです。では、また今度DCに遊びに来てくださいね。報告として昨日DCエリアで雪が降りました。ではでは

hideさん

またまた、ようこそ!雪は少し積もったとききました。祝日の週末はいかがお過ごしですか?The Tombsはエクソシストに出てきたんですか?80’sの青春モノで「セント・エルモス・ファイヤー」というデミ・ムーアがでてた映画がありますが、学生がたむろすレストラン、「セント・エルモス」は実はThe Tombsだ、とネットで読みました。いろいろな映画に出てくるんですね。どこにあるんでしょうか?ジョージタウン大学の同級生仲間の友情物語だったけど、大学の許可がおりずメリーランド大(カレッジ・パーク)で撮ったとのこと。メリーランドも寒くなってきましたが、風邪には気をつけてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。