スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
X-MEN ファイナル・ディシジョン (2006)
Tue.30.05.2006 Posted in アクション
12 comments 0 trackbacks
X-men 3
banner_02.gif

原題: X-Men: The Last Stand

面白かった。アタマを使わずに楽めました。このシリーズはキャラクターに思い入れもあり、気に入ってるのでレビューは贔屓目になってしまう。

最後のドンデン返しが凄いとか、サブプロットが複雑に絡み合う、というような難しさはゼロなのだけど、娯楽として楽しんじゃった、という感じです。

ハル・ベリーは『チョコレート』でアカデミー主演女優賞を獲って大物女優になってしまったので、彼女のキャラ「ストーム」は単なる端役からX-Menチームのリーダー的な存在に昇進して、出番もバンバンあった。ポリティクスが働きまくってますね。

パート1はローグ(アンナ・パキン)、パート2はウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)を中心に物語りが進んだが、今回パート3の主役は前回死んだはずのジーン(ファムケ・ヤンセン)。
彼女が豹変するときの目と肌がキモいです。この女優さんはX-Men以外では見たことがないのだけど、二重人格系はハマッていた。

そして新人ミュータントも続々登場。原作のコミックを読んでいると、そういう細かいところまで鑑賞できるんだろう。私にはあっという間にみんなが登場し、通りすぎていってしまったようで、もう少しゆっくりとキャラクターを展開させてもいいかな、と思った。

エンディング・クレジットでケルシー・グラマー(『そりゃないぜ!?フレイジャー』)が出てたと知ったのが、しいて言えばどんでん返しでした。「全身青い男」を演じていたのだ。特殊メークなのでこれは分からない。

エンディングといえば、クレジットが終わって最後に「隠しエンディング」が1シーンあるので、映画が終わってもすぐに立ち上がって帰らないように。

それにしても、邦題が決まっているようで、今回も変です。「ラスト・スタンド」を「ファイナル・デシジョン」にするなんて、「ラスト」と「ファイナル」は一緒だけど、「スタンド」と「デシジョン」は違うと思う。微妙なニュアンスも違うし、なんで英語の題名をやめて、違う英語にするのかわからない。

P.S.個人的には一番の見どころは冒頭のシーン。パトリック・ステュアートとイアン・マッケランの若作りメークアップがイケテます。あとは惰性でみちゃってくらはい。

あなたのクリック、嬉しいです!【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« トランスアメリカ(2005) | Home | IKEAのスーパー・サマー・セール »

comments

私も見たぞぉ~!

レビューは書かなかったんだけど、私もこの連休中に見てきました(^-^)
じつは、、私はX-MENは このラストスタンドが初めてでございまして。。 どう登場人物を紹介していいのか、、ちょっとわからず、、レビューを書けずにいました。。。あはは。
、で シネマガールさんのレビューを読んで すっごく納得~~!!! ありがとうございました~!!!

パトリック・スチュアート、、私はどうしても、、、彼を見ると『キャプテン ピカード』でございます。。(^^;; あはは。。

★きゃんでぃーさん

X-MEN3を最初に見られても十分楽しまれたんですね。1と2も面白いので、DVDレンタルお薦めですよー。
パトリック・スチュアート、ってやっぱりキャプテン・ピカードですよね。そして、イアン・マッケランはガンダルフ(ロード・オブ・ザ・リング)。
あのパート4に続くようなエンディング、憎いですね。
Wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/X-%E3%83%A1%E3%83%B3)でXメンのキャラクター紹介があって、それを見ると映画とはまた違う設定で面白いですよ。

隠しエンディング見そびれ!

クレジットが始まったらすぐに劇場を出てしまいましたー。隠しエンディング見たかったなぁ。マグニートがまだ少しチェスのコマを動かせるかんじのところで、さっとクレジットに行ってしまったあたり、これは4もありえるなぁと思わせました。後で私のブログでも自分のレビューを書きますねー。

こんにちわ~★
やっと昨日見てきました!
シネマガールさんもおっしゃられている通り娯楽として楽しめる作品ですよね。ただただ、迫力のある映像にやられっぱなしの1時間半って感じでしたもん。
青い男の人ってケルシー・グラマーだったんですね。全然気がつきませんでした!2での青い人はアランカミングだったのはメイクしていてもすぐわかったんですけどねぇ~
次回作も楽しみですね!!
TBさせていただきます♪

★ak1998さん

隠しエンディグはプロフェッサー・エグゼイヴィアの復活を示唆しているものです。すでにパート4製作が始まってたりして...マグニートーも力が完全に消えてなかったしね。また3年後をお楽しみに!

★akkyさん

2の青い人(ナイト・クロウラー)の俳優ご存知だったんですか?知る人ぞ知る役者だってことは聞いていましたが...流石akkyさん、詳しいですねー。他の映画にも沢山でて、自分が知らないうちに見ている人なのかもしれません。次回作はどうなるんでしょう。ヒュージャックマンがあまり年とってないといいんだけど。(笑)

Xmen3: The Last Stand

初めまして、NCに住んでます。どうぞよろしく。
 Xmenと聞けば黙っていられない私です。3作目も見ました。
ところで、ファムケさんとアラン・カミングは007の映画‘Die Another Day'で共演してたと思います。このときのファムケさんはとんでもない悪女で、アランはパソコンおたくやってましたが・・・(変な役やると右に出るものなし)XMEN4はどうでしょうか?ウルヴァリンの映画は2007年に作るとか決まったそうですが・・・ヒューも忙しい人なのでいつになるやら・・・今年は6本映画がでるそうですし。次はウディ・アレンのコメディーに出る(封切り7/28)ので、まあこれからですね、と。(ヒューファン)

★misaoさん

初めましてー。Xmenとジャックマンのファンなのですね!詳しい情報ありがとうございます。ウッディアレンの映画、チェックしてみます。ウルヴァリンのスピン・オフ映画、クオリティが落ちないか、私も心配です。
Die Another Dayっていつのでしたっけ?007にも詳しいんですか?すごいなー。

007違い

 あーすいません。えらそうに書いて007の‘Die Another Day’に出てるのはハル・ベリーの方です。XMENのメンバーには違いないけど。正しくは‘GOLDEN EYE’の方ですね。年のせいということで勘弁願います。失礼しました。

★misaoさん

ハル・ベリーが出てるのがDie Another Dayでしたか。007はそのときのボンド・ガールが誰だったかで覚えてる感じです。でも一つ一つのお話は覚えていないような。今度の新しいボンド、楽しみです。

最近、ようやくX-MENを1,2まで観ました。
3のDVDを借りてこようとしているところです。
(って、毎回話題が古すぎてすみません)
普段、あんまりこういうのは観ないのですが、意外と面白くて!!
シネマガールさんと同じような感想です。
やっぱり、好きな傾向が似てるかも、なんて勝手に思ってます。
ブライアン・シンガー監督は、さすがにゲイ風味な俳優を起用するんだなあ、とそういうところも気になります。
さらに古いですが、「ユージュアルサスペクツ」ご覧になりましたか?
今となっては、手法は多少古く感じますが、私は割と好きです。
では、これからも遅すぎるコメントする私をお許しください。(笑)

★のんのんさん

のんのんさんと趣味がとっても似てるかもしれません。「ユージュアルサスペクツ」好きな映画の5本指にはいるかも!あれにはやられた、というカンジで、カイザー・ソゼがいまだに怖い私です。(笑)コメントどんどんくださいねー。映画の感想でもなんでも、遅くても大大歓迎です!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。