スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10日間で男を上手にフル方法 (2003)
Sun.27.11.2005 Posted in 恋愛・青春もの
4 comments 0 trackbacks
How to Lose a Guy
原題:How to Lose a Guy in 10 Days
サンクスギビングのディナー後、リビングルームでマッタリしていたときにケーブルチャンネルのUSAでやっていたので思わず見てしまった、No Harm(無害)なラブコメディ。でもコマーシャル含め2時間半費やすほどではなかった。"Bull shit"(嘘!)が"Bull!"の後音声消えてるし。(笑)

邦題の「フル方法」は「フラれる方法」の間違いだと思う。Loseは「失う」ですもんね。ケイト・ハドソン(「あの頃、ペニーレインと」)は女性雑誌記者。男と付き合う時に陥りがちな過ちをどんどん試して、10日間で相手が振ってくるかに挑戦する。標的になったのはマシュー・マコノヒー(「評決のとき」アメリカでは”マコノヘイ”と発音してる)。彼は広告屋で、上司と10日間で女を落とす賭けをしている。その二人が互いを騙しあいながら最後はハッピーエンドという、ハリウッドにはありがちで、現実にはありえないロマンティック・コメディー。

「感情的になる」、「男にすがる」、「赤ちゃん言葉で甘える」、「私物を男性のアパートにおいていく」、「仕事中に電話する、押しかける」、といった男が逃げ出したがるような女性の行動がわんさか出てくる。極端な描写だけにコミカルだけど身にに覚えがあって痛いカンジもする。日本では「つくす」タイプの女性、半ばストーカーみたいな女性を好きな男性もいるかもしれないが、アメリカでは100%、「つくす」はタブーなんだろう。ラブコメ定番テーマの「男と女の違い」はよくできてるかも。

主人公二人は無難な演技。ケイト・ハドソンはやっぱり「あの頃、...」がよかったなぁ。ポスターにもある黄色いドレスと黄色いダイヤモンドのネックレス(Bling!)はとっても似合ってる。胸がなくたってヘイキよ、って、思わず共感。(笑) でもカラオケはツラくて痛々しいっす。旦那はロック・スターなのに。マコノヘイはいつも頸がちょっと長いな、と気になるけど、無難ですな。今年のThe Sexiest Man Aliveに輝いたそうで、おめでとうございます。本人は夜のトークショーで放送禁止用語連発してて、とっぴなカンジがいたしました。

美男美女だけど、ケミストリーがない段階から、最後の方はある程度しっくりカップルになるところが無難な演技の賜物。日本語で"Frost Yourself"はどう訳されたんだろうか?アホなコピーだと思うけど。
人気ブログランキング、クリックよろしくお願いします! banner_02.gif
スポンサーサイト

« ベスト・キッド(1984) | Home | ウェディング・クラッシャーズ(原題)(2005) »

comments

シネマガールさん、こんばんは。
小鳥ちゃんったら、こんな映画まで映画館にわざわざ見に行きました~。オハズカシイ。。。確かにケイト・ハドソンは、「あの頃ペニー・レインと」のほうが断然良かったですね。あと、「About Adam」もいいな。
「アメリカでは100%つくすはタブー」っていうのは、的を得てると思います。だから余計に見ていて現実感ないのかもねー。
そうですか、NYでコリアンBBQ食べましたか。もしかしてうちの近所?DCにはおいしいベトナムフォーの店がありますよね。DC行ったら必ず行くのです。

小鳥ちゃんさん

またまたようこそいらっしゃいました!私も二流ラブコメ、いっぱい見に行ってますよー。Must Love Dogsとか。「何でも見に行く精神」です。(笑)NYは寒いけど5番街は賑やかだし良かったです。9Avの50StあたりにあるVinylというポップなダイナー/コーヒーショップに連れてってもらいました。ご存知ですか?壁にニューキッズやKISS、ビートルズ、デスチャetcのアクションフィギュアが飾ってあって、トイレが凝ってました。私は「エルビス・トイレ」に入りました。いいなぁ、NYC。DCのベトナムフォー屋はどこですか?良かったら教えてください。

シネマガールさん、こんにちは。
いつもコメントをありがとうございます。

ここ数日色々ありましたが、心温まるメッセージをいただけて頑張っていこうという意欲がわいてきました。

今日、シネマガールさんが以前おっしゃってたWegmansというお店に行ってきました。これが想像していた以上に素敵なお店で大変気に入りました。毎週買出しのお店は1店舗に絞っているのですが、欲しいものが全て入るお店に出会えていなかったのでこれからこのWegmansにお世話になると思います。

ずっと探していた理想のお店が存在するだなんてもっと早くに知っていたらなと悔やむばかりです。こうやって知らないことも教えてもらえるなんてネットの世界は素敵ですね。

とても嬉しいことでしたし、このままブログを更新しなければ皆様にご心配をかけると思い、今日起きたことも書いてみます。そして文中でシネマガールさんとブログを紹介させてもらいます。もし不都合がありましたらお申し付けくださいませ。

本当に有難うございました。
これからまた料理のレパートリーが広がりそうです。

そしてhow to lose a guy in 10 days、結構好きです。以前ケーブルで初めてみた時は苦手な映画でしたが、毎日のように放送されていてそれを観ていたら好きになってました(笑)。

まみさん

こんにちはー。コメントありがとうございます。Wegmansいかれたんですねー。あそこは夢のようなグローサリーですね。気に入ってただけてよかった!これからのまみさんの素敵なブログに貢献できたかな?そんでもってわたくしめのブログ紹介ありがとうございます。とっても光栄です。私は腹が減るとまみさんのブログチェックしてて、そういう人もおおいと思います。これからも頑張ってクールなブログ続けていってください。応援してますよー。

P.S.「毎日のように放送されていてそれを観ていたら好きになってました(笑)。」←これ、ウケました。あるあるそういうのって。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。