スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイシャン、一歳に
Tue.11.07.2006 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
6 comments 0 trackbacks
tai one year


banner_02.gif

昨日7月9日はワシントンDC国立動物園の子パンダ、タイシャンの一歳のお誕生日でした。

シネマガールと旦那はお誕生日のセレモニーに行ってきましたよ。

旦那は2時間早く行って、待つのが相当嫌で、自転車を乗りに行きたそうだったけど、一歳になったタイシャンを一目見るための行列はまたたくまにスンゴイことになって、後で並んでてよかったと言わしめました。

動物園園長の記者会見やら、飼育係長のCNNインタビューなんかは見に行かず、行列でタイシャンのハードコアなファンと語らいのひと時を過ごしていたら、あっという間に時はたった。

セレモニーでは、タイシャンとママのメイシャンが10時にいつものお庭に出てきて、富士フィルムがプレゼントした子供用の青いプールと、ボールにご対面。

tai pool
青いプールを好奇心をもって観察する、子パンダ

そしてフルーツとジュースを凍らせた、パンダの大好物「フルーシクル」の巨大ケーキ型バージョンともご対面、という感じで、シネマガール含むファン連中はタイシャンの動作すべてに感嘆の声をあげていた。

tai share
お母さん、僕にもシェアして!


パンダ館には、富士フィルム、Animal Planet、FedEx、パンダ・エクスプレス(中華ファーストフード)などなど強力なスポンサーがついている。そんなスポンサーのテントで、無料グッツ、カップケーキ、クッキーなど配られました。

シネマガール、大人気なくも、子供たちに用意された無料グッツをしっかりもらってきました。パンダのぬいぐるみやら、ステッカー、マグネットなどなど。

目玉商品、パンダのぬいぐるみを配ったテントには人が殺到し、思いっきり醜い奪い合いに参加しました。恥ずかし。


上の写真は全部ワシントンのパンダ達の公認/非公認のカメラ・レイディ(女性なので)Somesaiさんのものです。彼女は、DC動物園のパンダ・ファンには知られた顔です。

彼女の撮った写真はポストカードとなってテントで売られていました。

somesai
Somesaiさん

彼女のflickrのサイトでは、パンダファンにはたまらない写真が多数収められています。
ここではタイシャンのニックネームは「バター・スティック」。

動物園のウェブサイトで生まれたばかりのときの大きさを「ちょうどバターの棒くらい」と紹介したことから、タイシャンくんの命名式があるまでこう呼ばれてたのです。

私がキャノンのデジカメで撮ったヘボ・ピンボケ写真も紹介。

tai mei walk
タイシャン、ママと一緒に登場

観客からは歓声があがります。シネマガールは植え込みの柵に登ってみてたら係員に注意された。

tai walk
タイシャン、「フルーシクル(凍らしフルーツ)」に近づく



tai 1
タイシャン、巨大フルーシクルに取りくむ

このとき、観客で「ハッピーバースデー」の歌をみんなで合唱となる。

tai mei share
ママもやってくる

親馬鹿というかパンダ馬鹿のコーナーでした。

タイシャンのお誕生日を祝ってクリック!→ 【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« グリーンカード、面接通知きたる | Home | パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006) »

comments

パンダ馬鹿

お久しぶりで~す!同じくパンダ馬鹿の私達もお祝いしに行って来ましたよ~!(残念ながら反対側のPanda Cafe側から。「1」が逆でした。)まわりの男性陣が「たかがクマだろ~!」「Wifeに無理やり連れて来られた~!」なんていいながらも、みんなニコニコ。本当に楽しい一時でした。
あっ!Mi:3にChesapeake Baybridge登場してましたね。あと結婚式で使った「指輪」がPANDA(National Zooのロゴ入り袋に入ってた)でしたね!気がつきました??
ところで、遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございます!!

もう1歳!

なんと!タイシャンもう1歳ですか!!
今年の春先だかに観に行ってはずれだった以来行ってないかも・・・ もう大きくなっちゃったんだなあ。
それより9日はTVにかじりついてジダンに夢中でした。とんでもない事件に発展しましたが・・・ 何となく「スラムダンク」の桜木花道がかぶります。ゴスゴス!

凍らしフルーツおいしそうですね。
パンダも暑いのは苦手なのかなあ??

★バビッコさん

お久しぶりです~。バビッコさんもZOOにいらっしゃったんですね!ニアミス!すれ違っていたかも知れませんね。

あの日は湿度が高くて朝からベタベタしてましたが、でもタイシャンを祝いたい一心で、駆けつけた人々の多かったこと!みんな幸せそうで、パンダ一匹で凄いことです。

MI3の結婚指輪がパンダなのはチェックしましたが、袋がNational Zooだったとは、素晴らしい観察力です!尊敬!Zooに行くものだけが感知するディテールですね。

結婚したのは4月なのですが、来週末に旦那の家に引っ越すので、新婚生活はこれからなんですよー。楽しみです。

★ちばさん

スラムダンクの花道ですか。マニアですね。あれ全部通して読んでみたいです。
こちらでも訳されて、漫画好き少年達には人気らしいです。

ジダンにはビックリでしたね。イタリア応援してたけど、ジダーン(ってみんなこっちでは呼んでませんか?)には優秀の美を飾って欲しい思いもありました。

いつも読み応えのあるブログのアップデート、お疲れ様です。

タイシャンは1歳になったのですね!まだ見に行ったことがありません。すっかり大きくなってしまう前に、というか、中国に返還されてしまう前に見に行かないと。2歳になったら中国に帰すというリース契約だと聞いたのですが、そうなんですか?隣の席に座ってる同僚が言ってただけですけど。

映画もガンガン見てますね!エンロンのやつ、私も見たいなぁーって思ってたんですよ。カリフォルニアの停電騒ぎのときはNYで仕事してて、ブランチの工場が影響を受けていたのでよく覚えています。401kでエンロン株を入れていた人が大損した話なんかも聞いたり。ライブドアの比じゃないですね。

私も徐々にキャッチアップしたいです。

★ak1998さん

スミマセン!そちらのブログにもご無沙汰しております。Mixiを最近チェックしていなくて...(言い訳)

エンロンの映画はak1998さんは絶対楽しめると思います。書き忘れましたが、エグゼクティブのなかで、一人6ヶ月前に230ミリオンほどのストックをキャッシュアウトして会社を辞めて、お咎めなしで愛人とドロン、というアジア系の男がいました。それがいちばん凄かったかな。是非みてみてください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。