スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バス男(2004)
Thu.10.11.2005 Posted in コメディー
0 comments 0 trackbacks
Napoleon.jpg


記念すべき一作目は、Napoleon Dynamite 。
この映画は好きな人とそうでない人に分かれる。

(とっても最悪な邦題だけど、ダイナマイト、という言葉を使うと、変なサイトからのコメントがいっぱいきますね。だから許す。)

ばかばかしさ加減が私の笑いのツボにはまって、かなり笑ったので、ここでは「お薦め」とします。
みなさんは、どうかな?

あらすじを紹介すると、アイダホ州のド田舎の高校生ナポレオン君のオタクな日常を、まともなプロットもなく紹介しつつ、最後は恋愛成就にもっていくインディ系映画、となる。

アメリカ版「電車男」といえるか? (「電車男」まだ見てません。すみません。)

プロットはないけれど、ナポレオン君の学芸会チックなダンスシーンがクライマックスで、いけてるんだか、いけてないんだか。 (観てて、つまらないと思う人も多分大勢いるんだろう。)

BGMはジャミロ・クワイ。ダンスは役者曰く「マイケル・ジャクソンとプリンスとその他色々の動きを拝借した」そう。

そのとき着ている「Vote for Pedro」(オタク仲間のペドロ君を生徒会長に当選させるための選挙活動)のロゴTシャツが全米の高校生の間で流行り、映画自体もカルト的な人気を得て$40ミリオンの売上げだったとか。

登場人物の高校生達の服装・髪型がなんとなく80年代で(特にダンスパーティーでのドレスが揃って「デカちょうちん袖」)、主人公の落ちぶれた叔父は思いっきり60年代の服装。
(古いスタートレックみたい。)

舞台は80年代かと思いきや、「田舎っぽさ」の演出の一環のようで、しっかり、「携帯電話」や「オンラインチャット」も登場していて、しっかり21世紀なのでした。

批評家達の間でも賛否両論の「ナポレオン・ダイナマイト」。
80年代が分かる人へのメッセージらしきジョークが◎(二重丸)。
ナポレオンのダンスが花丸。

人気blogランキングへ banner_02.gif

スポンサーサイト

« グッドナイト・アンド・グッドラック (2005) | Home | はじめに »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。