スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スリーピー・ホロウ (1999)
Tue.08.08.2006 Posted in 犯罪・ミステリー
2 comments 0 trackbacks
sleepy hollow
banner_02.gif

原題:Sleepy Hollow

昨日TBSでやってました。
(日本の6チャンじゃなくて、Turner Broadcasting Systemの略で、アメリカのケーブルチャンネルです。映画を良くやるが、CMありなのが難。)

旦那が見出したらとまらなくなったそうで、久々にDVDを出してきて、コマーシャルなしでみた。
サスペンスだし18世紀のコスチューム物なので、CM入ると雰囲気壊れるからね。

いままで何回か観たけど、やっぱあの暗く曇った背景とゴシックな雰囲気がなんともいえずにいいですね。
のろわれた村、って感じで金田一シリーズにも似たものがある。

でも登場人物が白人さんだと、妙に怖さが軽減されるので、安心してみられるのが良いところ。

18人の首や腕が切られるが、あんまり生臭くないしね。
日本のサスペンス、特に幽霊物は嫌いです。マジで怖いから。

背景セット、映像の色もすごいけど、キャラクターも完璧ハマってる作品です。

ジョニ・デ(ブラピみたく略してみた)の色白で、髪の毛バクハツ気味で、オトボケ調で、ガジェットおたくで、メッチャ怖がりな捜査官。

お人形さんみたいないでたちに、訳の分からない古風な言葉遣いが魅力のクリスティーナ・リッチー。


ricci depp
クリスティーナ・リッチーとジョニー・デップ


最後のクリストファー・ウォーケン演ずる傭兵騎士の死のキスが恐ろしげで見ものです。
歯がギザギザの幽霊とキスって、こ~わ~。


クリックサンキュウ!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« 16ブロック(2006) | Home | リトル・ミス・サンシャイン(原題) (2006) »

comments

ティム・バートン

おっこれはティム・バートンですね!
ずっと気になってる映画なんですが、近所においてないのでまだ見たことがないのです。

前NYに行った時、NYの北側に「スリーピー・ホロウ」という場所があったのですが、実在の場所なんでしょうか?

クリスティーナ・リッチも「バッファロー66」でちょっと気に入ってます。かわいいぽっちゃり体形が好き♪

★ちばさん

これはティム・バートンの中でも名作ですので、早速チェックしてみてください。
ちばさんのご覧になった地名は実在だと思います。
行かれた事あるんですねー。
羨ましい。
「バッファロー66」も名作ですね。
ヴィンセント・ギャロウ。でした?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。