スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポニーの○○でびっくり
Sun.20.08.2006 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
0 comments 0 trackbacks
horse ridig


banner_02.gif

上の写真は旦那の9歳の姪、Sちゃん。

いま一番の夢が、馬に乗るレッスンを受けることなんだそう。
インターネットで色々調べて、乗馬の専門用語も知っている。
もう乗馬学校の資料も2~3箇所探してきている程の「お馬さん熱」です。

そんな姪っ子を連れて、ポニー乗りに行ってきました。
本物の大きな馬は12歳じゃないと乗れないらしい。

厩(うまや)の近くは臭くて、さいしょ耐えられなかったけど、馬を近くで見るってのはいいもんですね。

映画でみるような暴れ馬はいなくて、みんな良く調教されている馬でした。
触られても起こらないし、特にポニーは小さいので、近くにいても安心。
一心不乱に藁を食べているところ邪魔しないように観察。


そしてビックリしたのが、お馬さんたちの「用足し」。

「大」の方は予想通りだった。
Sちゃんをを乗せて歩いていたのが、いきなり立ち止まって、ボトボトと落し物をなさっていた。

ところがです。「小」の方。
皆さん見たことありますか?
牡馬のポニー君、おしっこするとき、私ウンチしてるのかとおもいました。
彼のおちんちんが、びよーんて伸びたのです。
物すごい長さで。
あー、びっくりした。

すんませんねー、下の話で。しかも馬の。



お口直しに、ジェファソン記念碑の写真を。


jefferson
ジェファソン記念碑をタイダル・ベースンより撮影



姪っ子、甥っ子と一緒にパドル・ボートに乗りました。

こんな奴です。

boat
パドル・ボートに乗る人々


一時間4人乗りで16ドル。2人乗りは8ドル。

ちょっと高いけど、ワシントンDCにきたら一度はやりたい、観光の一つですね。

私も一度やってみたかった夢がやっとかなった!

池に浮かんだボートから、ワシントン記念碑やジェファソン記念碑をボーっと眺める。

天気のいい日にはサイコーです。


いつも応援ありがとうございます!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« シティ・オブ・ゴッド(2002)  | Home | ジ・エンド・オブ・パールハーバー HIROSHIMA(1995) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。