スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リクルーター#6(アリソン)
Tue.22.08.2006 Posted in シネマガールの就職/CPAテスト
0 comments 0 trackbacks
bldg
banner_02.gif

引き続き、就職活動中のシネマガールです。

今日もリクルーターとの面接が一件あり。

家から10分以内のところにある人材派遣会社のオフィスで、暑いけどちょっと張り切って、新調したスーツを着こんで行って来ました。

シネマガールはドレスアップが大不得意なのだけど、スーツは好きになってきたかも。
コーディネートいらないし、お勤めレディっぽくて、大人になった気分だし。


今日は朝電話があって、今週いつこられますか?というので、「今日では?」と迫ったら即オーケーなのが嬉しかった。

いつも思うけど、電話をかけてくるリクルーターは若い女性が多い。
私は経理専門職希望なので、経理に詳しい人が殆どで、鋭い質問をしてきます。

みんな昔は経理やってたようです。
そんな彼女達に何で辞めたんだろう、との疑問が湧く。

今日会ったアリソンは昔大手会計事務所K○MGで働いていたそう。
大学院に行きながら働いて、CPAの試験勉強するのが辛くなってきて、人事のリクルーターになって、それから人材派遣会社に転職したと言っていた。

長時間労働は会計事務所の宿命で、それが合わなくて転職するひとも多いのが現状のようです。

私にこの職業、合うのかなー?いや、合うに違いない。と自己暗示。


さて、リクルーターとの面接ですが、合計6回目なのでだんだん慣れてきました。
週末、旦那相手に練習したのが効いたかも。

旦那は面接が得意だそう。
嘘八百とは行かないまでも、ポジティブにプレゼンしはじめると、色んな言葉が出てくる、出てくる。

急いでメモっておいて、今日の面接でも使ってきました。
やっぱりネイティブの人の語彙には負けますね。


明日はリクルーター#7と#8との面接がある。
#1から#8まで、全部違う人材派遣会社です。
このエリアの派遣会社はいいかげん網羅したんじゃないか、と思うくらいだが、後から後から電話がかかってくる。

だけど肝心の第二コール(クライアントとの面接の通知)はまだ一回もこない。
なんだろう。
リクルーターとの面接でしくってるのかなー。

焦ります。


いつも応援ありがとうございます!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« アイス・ハーヴェスト 氷の収穫 (2005) | Home | シティ・オブ・ゴッド(2002)  »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。