スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リクルーター#7~9
Fri.25.08.2006 Posted in シネマガールの就職/CPAテスト
6 comments 0 trackbacks
banner_02.gif

グリーンカード申請手続きが手こずってる上に、就職活動でも苦しんでいる、シネマガールであります。

まだ始めて3週間目なので、苦しんでいるうちに入らないかな?

おとといと今日、リクルーターからのお誘いがあって、面接してきました。


No7



<リクルーター#7、ステイシー>

彼女は今年流行のヘアバンドで髪をひっ詰めて、後れ毛一つないポニーテール。
まつげパッチリのバッチリメークの可愛らしい女の子だった。

面接では大抵過去の職種、経験の内容が聞かれるのだが、その前に彼女はこの人材派遣会社の歴史、ユニークな点、彼女のプロファイルなどを話してくれた。

結構やり手なのか、自信たっぷりなステイシーは、今までのリクルーターとは違った。

会計事務所に私の履歴書を送るのは、私がCPA(公認会計士)のテストを受け始めてからにしましょう、というのだ。

それまでは普通の会社の経理部でテンプ(契約社員)として働いてみては?
あなたにバッチリのポジションがあるのよ。

ということです。

彼女には言い返す言葉はなかったが、内心「CPAを受けるのは早くても10月だから、それまで待つなんてなぁー。それにテンプの仕事をやってたら、就職活動に集中できないんじゃないかしら」と思った。

ところが彼女の云ってる事は一理あるのだ。それはあとで分かります。


No8



<リクルーター#8、ステーシー>

彼女も同じ名前で、同じ日に面接だったから紛らわしかった。

ここではスムーズに面接して、例の「経理」と「エクセル」のテストを再びしました。
結果は前回とほぼ一緒。

「エクセル」の方は、テスト慣れしたせいか、少しスコアが改善してた。
こういうのでもやっぱ嬉しいもんですね。

「経理」でやっぱり褒められた。
そこのところをプッシュして、会計事務所との面接を取ってきてくれると助かるんだけど。

で、やはりここでも一般企業の経理部でのポジションがあって、あなたにピッタリよ、と言われてしまった。

じっくり考えますといって翌日断ってしまった。
なんとしてでも会計事務所で働きたいのだ...


<リクルーター#9、ダン>

彼は電話してきたときから頼りない感じだった。
Eメールをくれるといっても届かないので、こちらから電話しなきゃならなかったし。

会ってみると、若いが口の周りとアゴに髭を生やしてる、ヒッピーな雰囲気で、話しやすい男の子だった。

ここでも例のテストをやりました。
テスト慣れしてきてて、「経理」で90%、「エクセル」では80%だった。
ヤッタ!と自己満足。

ここの人材派遣会社が一番カジュアルな内装で、来てる人もエントリーレベルっぽい庶民的なオフィスだったが、面接に行く前に「プロフェッショナルな服装で」と念を押してきた唯一のところでした。

云わないと、とんでもないカッコしてくる人がいるんだろう。

ダンくんは話しやすい人だったので、本音をぶちまけてみました。
「会計事務所に絞りたいんです。多くの事務所は経験者が欲しいだろうけど、私は呑み込みが早いし、一般的な会計のスキルは高いし、希望年俸も低いので、何とかどこかに会ってもらえる様にあたってくれませんか?」



そして、今日は先週あったリクルーター#4と#5にフォローアップの電話をしてみました。


リクルーター#4のトリシアには痛いこと云われた。
会計事務所の多くは人材会社に大金払って、未経験のスタッフは雇わないそうだ。

彼女は1箇所に履歴書を送ってくれたが、まだ返事は来ないらしい。

経験なしの人は雇わない業界で、経験を得るにはどうしたらいいのか?
という就職活動の永遠のジレンマにぶち当たった、シネマガール。
ちょっと八方ふさがり状態です。

あとはリクルーター#5が結果報告に電話をくれるというのを待つしかない。


これがダメなら、リクルーターを通しての就職活動には期待を持たないほうがいいかもしれない。

就職活動って大変!
しみじみ思う今日この頃です。


いつも応援ありがとうございます!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ロング・エンゲージメント(2004)  | Home | グリーンカード面接 - してもらえず »

comments

会計事務所!

普通の会社の経理部門は眼中にないのですね。ターゲットを絞るとなかなかすぐには決まらないかもしれませんが、やはり最終的には長く続けられるところに決まる方がいいですものね。私も、『とりあえずどこでもいいから就職しないと。』という感覚で間違えを犯すところでした。やはり勉強したこととこれまでの経験が生かせる所に絞るのがいいですよね。

ちなみに今週末は忙しいでしょうか?土曜日にひょっとしたらバージニアに行くかもしれません。ランチでもご一緒できたらと思ったのですが。あとでメールしますね。

会計事務所

破竹の勢いで就活すすんでますね~。さすがです。

高校のともだちで、日本で税理士試験を受けながら税理士事務所でバイトしているのがいます。
最初は、試験のために1年間ずっと学校に通って勉強していたのですが、学校行くお金もかかるし、だったら税理士の仕事を覗きながらバイトしたいと。
やっぱり、決算期?などは毎日深夜まで忙しいらしいですよ。アメリカでの会計士の仕事も長時間労働と言われればちょっと引きますが、日本で普通の会社で働いていても、長時間労働は当たり前と思えば、自分の好きな仕事で忙しいのはポジティブで良いのではないでしょうか?

派遣会社っていうのも、派遣会社としてのクライアントとの信用問題があるし、直接会計事務所にあたってみるのもいいかもしれませんね。経験がなくても、CPAのために勉強をしていますっていうのは、雇用主へのアピールになるかも。税理士受けてる子も勉強しているので、って理由でバイトだけど採用されていたよ。

★ak1998さん

今、「とりあえずとこでもいいから」という気分になっています。
といっても「会計事務所」に絞っているのには変わりはないんですが...
ところで、ak1998さんのお勤め先も経理関係で求人がいつも出てますねー。
大きい会社はいつも雇用しててすごいなと思います。

先ほどメールしたんですが、来週ではだめでしょうか?
今週末はNJに行ってきます!

★ちばさん

おっしゃられること全てごもっともで、返す言葉もございません。(笑)
会計事務所にもあたってるんですが、うんともすんともいってきません。(泣)
今日も新しいリクルーターにあってきましたが、テンプでもいいから会計事務所を探してくださいとお願いしておきました。
応援ありがとうございます!

#7 ステイシー

#7の「シャラポワ大作戦!ポニーテールで愛しテ~ル」のお姉さんの言うことが一番的を得ている気がしますよ。
今年CPA受けるんだったら、とりあえず試験がんばってから仕事探してもいいんじゃないかって。
とにかく、ベストのところに決まるよう応援してますよ~☆

★ちばさん

アドバイスありがとうございます。
CPAの試験ですが、科目によっては実務をやりながら勉強した方がいいこともあるんですよね。とくにAuditなんかそうなのです。
あと、もろもろの理由でフルタイムのソリッドな仕事がすぐにでも欲しいところなんです。応援ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。