スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リクルーター#10 ステファニー
Tue.29.08.2006 Posted in シネマガールの就職/CPAテスト
3 comments 0 trackbacks
greenboro

banner_02.gif

リクルーターからの電話もめっきり減って、就職活動もスローダウンしてきた。

最後にあったリクルーター、ステファニーは新米で、一週間目だ、といっていた。
カレッジ出たてらしく、話す内容がハッタリっぽくて要領を得なかったので心配だったが、面接では上司の女性二人が出てきてくれたので助かった。

上司のモーリーンとケイトは、公認会計士事務所で経験を得るために、テンプで働くのはどうか、と提案してくれた。

「それ、是非お願いします!」とお願いしました。

正社員になれれば職もある程度安定しているし、福利厚生もつくので、願ったりなのだが、それが難しければ契約社員(テンプ)でもいい。
経験さえ得られれば。

リクルーター#9のダンにフォローアップの電話をいれたら、「会計事務所二箇所に送っておいたよ。心配しないで待っていてください。」とのこと。

彼はやっぱり話し易くて、こちらの意向を分かってくれる。
ダンくん、頼みの綱です。
なんとか面接を持ってきてくれないかなー。


先週は大手コンサルティング会社から、あるポジションについて興味があるか、というメールが来ましたが、米国市民じゃないのですぐさまボツになった。

ワシントンDCは連邦政府関連の仕事が多いので、市民権が必要な場合が多い。
そういう仕事の方がお給料もいいらしい。

グリーンカードはすぐにでも欲しいが、市民権を取る心の準備はできてないしなぁ。


公認会計士事務所でのポジションは毎日のように求人サイトにでているが、エントリーレベルはほんのわずか。

1~2年の経験さえあれば申し込めるのに!!

何はともあれ、ゆっくりモードの就職活動になってきて、家にいるのが辛くなってきたシネマガールです。


いつも応援ありがとうございます!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« アドバンスド・パロールきたる | Home | ワールズ・ファステスト・インディアン(原題) (2005)  »

comments

どーしよー☆

おっ!いいお話が来ましたね。
これは楽しみです!!

CitizenshipとかHビザとか持ってないとダメってやっぱ言われますね。ああ外国人だなって。
でも、市民権は試験があったりして面倒だけど、「今度Citizenship取りにいくのー!どーしよー☆」的な軽ノリで受ける人ばっかり見ているので、どーにかなりそうな気がします。ぜひ受けてみましょう!

★ちばさん

米国市民権は特例(亡命)を除いて、グリーンカードを取得してから5年経たないと申請できないのです。
また市民権をとるということは日本の市民権を破棄することなので慎重にならざるを得ませんね。

うわー

えっ!日本の市民権破棄なのか!?
それはちょっとイヤだなー。
いろいろ難しいもんなんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。