スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会計士の見習いになって
Sat.07.10.2006 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
8 comments 0 trackbacks
husky
本文とは関係ないけどめっちゃ好みの犬(ハスキー★)見つけた


banner_02.gif


アメリカの公認会計士事務所は朝が早い。
少なくとも私の勤めている会社では。

フレックス制で9時から3時までを含む8時間労働が求められているが、みんな7時台にきている。

8:10AMにくる私は遅い組である。

ワシントンDC周辺の大渋滞への対策かもしれない。
ウェスト・バージニアから1時間半かけてくるひともいます。

今はちょうど10月15日に控えた個人の確定申告の延長デッドラインのために、働き盛りの人々はみんな遅くまで残っている。


私はまだお手伝いできることも少ないので、残業せず、さっさと帰る。
いつでもバリバリ働く準備はできているのに、力のなさがふがいない。


しかし、毎日あたらしいことを習えているので、かなり幸福度&モチベーションは高いです。


後ろに座る若者コンビのヘレンとブレントとも打ち解けて、

「アパートの家賃を払うより、家を買ったほうが得だけど、あと2年はまったほうがいいね。値段が上がりすぎているよね。」

なんておしゃべりするようになった。

ヘレンは婚約者と月$1,700の賃貸タウンハウスに住んでいて、家賃を捨ててるようなものだと不満げな様子。

ブレントは大学卒業したてで、親と住んでいるそう。
貯金して家を買う頭金をためてるんだそうです。

住宅事情って、あれこれ話すときりがない話題のようです。



さて、お仕事ですが、今日は、あるクライアントの確定申告のお手伝いのなかで、彼が副業で持つ67件の不動産収入をまとめる作業をやった。

いたって簡単な仕事。
だけど、ちょっとへこんだ。


一つ一つの物件が会社法人になってて、K-1(格闘技じゃないよ)という書類が67枚ありました。
もっとすごい人も探したらいるんだろうけど、私はこれでたまげた。


その収入だけでもざっと、1,500万円くらいある。


節税のためにあれこれ苦労して、損失をだしている形跡がみられ、現金収入はもっとあるんじゃないか、いや何倍もあるんだろう、という感じです。

あー、これから私はこういう金持ちのために働くんだなー、と思うとため息がでた。


別の仕事ではある会社の給与明細、所得税、社会保障税の明細などのチェックをやった。

テクノロジーのコンサルティング会社で、職員のお給料をいやでも見てしまう。


会計士やってたら、私のお給料はどこまで上がるんだろう、と思うとまたちょっとため息。(笑)


キュービクル・メート(机が隣)のヘレンとブレントと軽口たたけるようになって、喜んでる場合ではない。


早く仕事を沢山覚えよう。



いつもクリックありがとう!!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ミステリアス・スキン(原題) (2004) | Home | フレンズ・ウィズ・マネー(原題) (2006) »

comments

初めまして。映画で検索してたどりつきました。私も映画大好きです。
現在はカナダ在住ですが、以前ルイジアナで生活してました。
私も現在会計の勉強中です。又、遊びに来ますね。

金持ち姉さん

Oh!金は天下の回りものデース!
ビンボー人から金をもらうより、儲かってるお金持ちからどさどさお金を貰う方が気持ち良いではありませんか!!
シネマガールさんもそのうりビックリするくらいのリッチガールになってくださいね☆

★ akiteki さん

初めまして!コメントありがとうございます。カナダはどちらでしょうか?今頃寒くなってきてるだろうなぁ。会計の勉強されているとのこと、私もですんで、お互い頑張りましょうね。

★ちばさん

金は天下の回り物って、金持ち同士でまわってるような気がしてならないんですよねー。まぁ、儲かってる人たちなので、時間をチャージするのは罪悪感ないですけどね。勉強になるから、ちょっとじっくりやってみたりして。

きゃいぃ~ん!

うわわ、、。 コメントがものすんっごく久しぶりになっちゃって、ゴメンなチャイ~~~!!

お仕事がドンドン楽しくなってきてるみたいですね。
自分のやりたかったお仕事ができるのって やっぱしいいなぁ~。。充実感が違うんだろうなぁ~。。っと シネマガールさんの記事を読みながら 改めてそう思いました(^^)
うちの旦さんは、、どうだろ? コンピューターは 彼の得意分野でもあるし、きっと好きなんだとは思うんだけど、、やっぱり写真を職業にしたいのかな?って 最近ふと思うようになりました。

、、で ちょっと気になる情報?? お家を買うのは あと2年くらい待った方が良いの?

お家情報

仕事で幸福度アップしてる様子がわかって、ことりちゃんも嬉しいです。これって生きてる上でとても重要な要素ですものね。
会計士さんというのは、そうやって他人のマネーのやりくりの様子がよくわかって勉強になるらしく、ある知り合いには、本業の会計士収入よりも副業で始めた不動産転がしでニューヨーク郊外にお城のような大邸宅を造り、ランボルギーニを乗り回してる人がいます。シネマガールさんもその道があるよ(笑)。
ところで家探し情報ですが、そろそろ値段が下がり始めている時期なので、あまり待たなくても良さそうですよ。もちろんその土地によって違うとは思うけど。

★きゃんでぃーさん

コメントありがとうございます!そちらのブログへのコメントも週一するかしないかですのに...でもいつもチェックさせていただいています!
旦那さんは写真マニアですか。私も時間があったらちゃんと習いたいもののひとつです。あとサルサも。(笑)

おうちを買うのは、場所によると思います。うちの近くは、最近売り出しの看板が立っている期間が長くなってきて、売れにくくなっている=値段も下がってきている、という傾向にあります。だから、以前よりは買い時らしいですが、それでもまだバブッっている感じはするので、あと2年は待つ、みたいなことを言っている人がいたのだと思います。
ネットや、広告で家の値段が下がってる傾向にあれば、あがっているときよりも買い時、ということですよね。でももっと下がるまで待ちたい気もしますし...難しいところですね!

★ことりちゃんさん

アドバイス、ありがとうございます。目指せ、不動産王!(笑)
でも、ホント、仕事がつまらないと、一日最低8時間も苦痛を味わうことになりますよね。以前の仕事がそうでした。机でネット三昧の日々。お金も大切だけど、成長できるとか、意義あることをやっている、純粋に楽しめる、みたいなもんがないとやっていけないですよねー。
ことりちゃんさんのお仕事は(ジャーナリズム?)まれに出会える、素敵なお仕事ですね。色んなトピックのブログをさらさらアップされてて、職業で鍛えられた物書きさんだなー、と感嘆の思いです。

家探し情報、ありがとうございました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。