スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンキュー・スモーキング (2006)
Fri.13.10.2006 Posted in コメディー
8 comments 0 trackbacks
thank you for smoking

banner_02.gif

原題: Thank you for Smoking


思ったよりも、深刻じゃないお気ラク映画だった。

『エリン・ブロコビッチ』のアーロン・エッカードって、意外にハンサムで演技も達者なのねー、と感心しました。

テーマはアメリカの社会風刺の連続。
これに始まり、これに終わる、辛らつコメディーであります。

ネタは、エコノミスト、ウォール・ストリート・ジャーナル、ニューズ・ウィーク、ピープルと、それぞれの読者層に、いろんなレベルで訴えかけてくるかんじで、まぁ、半分以上笑えれば、面白い、となるんじゃないかな。

ロビイストが主人公なので、政治に強い人はいけるんだろうな。
そっち方面、難しかったっす。(笑)


シネマガールのお気に入りは、ロブ・ロウがでてくる部分ですんで、お楽しみに。


往年のハンサム顔、ロブ・ロウが、「俗の極み」的キャラを受け入れてるところが、嬉しい。

アレック・ボールドウィン化してるといいましょうか。


ウィリアム・H・メイシー(『ファーゴ』)が、「タバコの包装にドクロマークをつけよう」とかって運動している政治家で、アンチ・タバコなんだけど、こいつが、タバコのロビイストと変わらない「偽善者」なのだ。
どっちもどっちな子供のケンカみたいでさ、全員悪人。


この本を書いた人は政治家が嫌いなんだなー。


タバコ、アルコール、銃のロビイストが3人あつまって、誰が一番人をたくさん殺してるかを比べあうところもナンセンスで、でも本当にやってそうで怖いんだか、笑えるんだか。


ところで、美人記者役のケイティ・ホームズって、どうよ。
世間は認めているのかな。
頭弱そうな、ガキにしか見えないんですけど、ケイティ。



いつもクリックありがとう!ランキング参加中!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ガラスの天井なしの職場? | Home | Mr.インクレディブル (2004) »

comments

たばこ屋

こんにちわ、中村たばこ店の孫でございます 笑

自分はたばこ嫌いなんだけど、やっぱ、たばこ吸う人はうまそうにスー・パーと吸ってないとイヤな派です。
この映画は宣伝みて気になってました。コメディなのね?面白そう。

ケイティ・ホームズはやっぱ赤い髪でパンク娘の役が一番合うなぁ。週刊誌のゴシップ記事に出てる彼女より、ピアスいっぱいつけたケイティの方が可愛いよ。

Wow

いま私もこの映画の感想を書いていたところです。
良かったわ~、これ。
あの隠し立てしない父子関係がとっても気に入りました。 あの子役はいつもながら名演技。
タイトルと裏腹に、タバコを吸うシーンが全編を通して一度も無いってのも素晴らしかったわ。
ロブ・ロウはオースティン・パワーズにも出てたし、最近コメディ専門って感じですよね。
ケイティはやっぱり、ミセス・クルーズですもの。 でもあのシーン、よくクルーズが許したと思います。

私も好きですこれ

 うーん。これは劇場で見たのですが、げたげた笑いましたよ。個人的にはDVDも入れて、今年一番のコメディーだと思ってますが・・・ロブ・ローの着物姿・・・ぶぶぶ・・・思い出すとだめですな。
 あー、ケイティさんのシーンはトムさんが文句言ったけどだめだった、とか聞きましたが、これほんとかどうか・・この手の話が多いので。サウス・パークのトムのやつはイギリスで放送禁止になったのはトムが圧力かけたから、と聞きましたが、これは本当らしい?です。

★ちばさん

タバコ屋さんのお孫さんなのですね。この映画はかなりのスピードで、いろんなジョークが飛んでくるので、キャプションつけるのをお奨めします。私は途中までつけてなくて、それでもストーリーは追えたけど、旦那がわらってて、自分が笑えないのが悔しかったので。ケイティはもう、トムの亡霊が後ろにいるようで、彼女を見ると冷めてみてしまいました。(笑)

★Sycoさん

流石。Sycoさんの感想がすべてを語ってますね。言い忘れてたことを代弁していただいたようで、恐縮です。
ロブ・ロウはオースティン・パワーズの流れだったんですね!そういえばそうです。
ケイティが、セックスのシーンでワイシャツを着たのはトムの物言いがついた、という記事をどこかで読みました。
そうそう、あの子役はバタフライ・エフェクトにでてたみたいですね。エッカードに負けずに早口での問答が素晴らしかったです。

★misaoさん

劇場でチェックされたとは、misaoさん、お目が高い。トレイラーは覚えてましたが、あっという間に上映が終わったみたいで、いつごろ公開だったかもわからない次第で。まったく素人ですみません。
ロブ・ロウの着物はなんだったんでしょうね。鯉が泳ぐモダンな建物はよいとしても。サウス・パークはトムをMockingしたんですか。もちろんしますよね。オプラのソファに土足で乗っかり事件かな?

私も最近観ました。
ロブ・ロウ久しぶりに見たと思ったらアジアマニアのヘンなおじさんでしたね(笑)セント・エルモス・ファイアーのときなんかはすごいかっこよかったのに。私も美人記者役でケイティはちょっと。。。って感じでした。
結局私たちって商品を売る側に洗脳されてるんだなぁって思っちゃいました。商品だけではなく政治なんかもそうですよねぇ。怖いです(笑)
TBさせていただきます!

★akkyさん

ロブ・ロウのアジアマニア、やっぱりインパクトありました?(笑)美人記者ケイティは反対派もいるんですね。よかった!TBありがとうございます。商品の売り込み合戦はどこにでも入ってくるんですね。私も洗脳されないように心がけます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。