スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラスの天井なしの職場?
Mon.16.10.2006 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
10 comments 0 trackbacks
wash1015
10月14日(土)のワシントン記念碑  秋晴れの観光日和ですね~  自転車乗りにちょっと行ってきました



banner_02.gif

みなさん、週末はいかがでしたか?
東海岸は、秋晴れのよい天気でした。


公認会計士事務所で働き始めて三週間がたったので、ひとまずレポート。


この会計事務所は女性が多いです。


パートナーが7人いて、うち4人が女性。


オフィスの名前を仮名にして、「スミス、ジョーンズ&ウィリアムズ会計事務所」とすると、ジョーンズさんとウィリアムズさんが女性です。
二人とも50代後半から60代で、雰囲気は大学教授といったカンジのおば様方。

ちなみに創立者のスミスさんもおじさん、というよりおじいちゃんに近い年齢です。

それを旦那に話したら、「ガラスの天井がない、ということかもしれないから、いい傾向だよ」といっていた。

女性の昇進を妨げる、目に見えない慣習やら、文化がない、ということですね。


雇われている公認会計士も半数以上が女性。

アドミニストレーション(事務系)のスタッフも、テック(システム)サポートのおじさん一人以外みんな女性(というか、おばちゃんたち)なので、女性がマジョリティのファームと言えます。


なんか、おんなだらけの職場ってお局様とかいて、大変そう~、と思う人もいると思うが、サバサバのおばさん軍団が幅を効かした会社で、女性同士のネチネチ系の派閥とか、ぜんぜんないみたい。


って入ったばかりで知らないだけだったり...(笑)



でも、とりあえず、です。

そういった女性が経営にかかわっているからか、労働条件が女性に優しいのも、この会社の特徴である。


タックス・シーズン(1月15日~4月15日)はやっぱり残業がノルマだけど、その後、しんじられませんが、週4日労働という夏週間が始まるんだそうで、金曜日が休みになるんですって。

私は来年の夏が待ち遠しくてなりません。


働きたい人は、働いた分お給料が出るそうで、日本人のように週末も関係なく働く人もいるらしい。


また、けっこうベテラン(4年~5年くらいか?)になってきたら、家から会社のシステムにログインして、クライアントのファイルを持ち帰って、家で仕事って技もあるらしい。


ある女性は、飼ったばかりの子犬のしつけがまだ終わってなくて長時間放っておけないので、お昼からは帰宅しておしごと、という日本では信じられないフレックスタイムを使っている方もおられます。


会計士という職をもっていて、やるべき仕事をこなし結果をだしていれば、時間はフレキシブルでオーケーなのだ。


プロ意識をもった人でないと、こういうシステムは成たない。


前にいた日系の会社が、しょーもないところだったので、ついつい比べてしまうが、中途半端な連中だと、そういうシステムを利用したがる人に限って、監視の目がないと働いてないもんなのだ。


隣の机のブレント君は「色んな人の話を聞いたかぎりじゃぁ、このファームはなかなかよい職場だよ」という。


私自身、いま一番喜びを感じているのは、憧れのCPAがわんさかいる環境にいられること。

ってへんな喜びですね。


今までは、帳簿の数字があわないとか、一人で悩んでいたけれど、その悩みを分かち合う人、強い味方が大勢いて、ついに心地よい働き場所をみつけた、という感じです。


映画のレビューさぼっててごめんなさいねー。
明日がんばりますんで。


いつもクリックありがとう!!ブログ・ランキング参加中!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« 出産とタックス・シーズン | Home | サンキュー・スモーキング (2006) »

comments

憧れです!

まさに夢の職場ですよ!まさに”しょーもない”日系で働いているのでよくわかります。女性の多い業界なのに、日系の会社は男ばかりだし。。。

夏の間金曜がお昼までというのはよく聞きますが、1日お休みとはすごいですね。シネマガールさんが必要とされているからこそ、会社も待遇を良くするし、それに応えてしっかり仕事をして、会社の業績も伸びる。日系は逆の方向に循環してるんですよね。

週4日労働!

なんともうらやましい環境じゃないですか!
週4日労働、夢のようです。専門的な仕事をしてる人が多い環境だからこそなのでしょうね。

私も今の会社の方が前の会社よりはいろんな意味で働きやすいのですが、なにぶんカスタマーコールセンターなので、決められた時間に電話に出られる体制でいないといけないのが少々うざいです。今のチームはメンバーも少ないので、1人がランチに出てしまうと、トイレに行くのも他のチームメートと折り合いをつけないといけなくなります。ま、トイレにいっちゃダメってことはないんですが。

なにげに、

「旦那」という文字を読んで、ご結婚されたのですねと実感。遅ればせながらおめでとうございます。
写真の場所に1度だけ行った事があります。空が真っ青できれいですね。
あと、新しいお仕事もおめでとう。慣れないうちは大変な事もあると思いますが、読んでいるとなかなか良い職場みたいですね!

★エルさん

夢の職場ですかね!そういわれると余計得した気分です。ってまだタックスシーズンの残業を経験してないでいては、取らぬ狸ですね。これから春にかけてが勝負です。
「しょーもない日系」での日々を考えると、転職は全力を尽くしてもやるべきだと、お奨めします。ビザの問題、キャリアチェンジと、いろいろ大変ですが、アメリカではいくつになっても再スタートをしている人がたくさんいますから、エルさんも是非頑張ってください!

★ak1998さん

この週4日システムは面接のときから、パートナー面接官に「夏は楽になるよ」と念を押されて、この会社のアピールどころだったようです。来年が楽しみです。
ak1998さんの職場は人手不足なのですね。カスタマーコールセンターって、喉の調子が悪いときとか、つらそうですね。適当にってのができなさそうです。体調にはくれぐれも気をつけて頑張ってくださいね。

★ハワイ市場さん

ありがとうございます!実は入籍からは日曜日で6ヶ月になるのです。そのときブログに隠れて写真も載せたのでリンク紹介します。http://cinemagirleastcoast.blog37.fc2.com/blog-entry-139.html
今では、なにげに(笑)「旦那」ってことばがすらすら出てくるようになりました。

ハワイ市場さんがワシントンDCにいらしたことがあったとは!なんだか嬉しいです。あの場所は映画によく出てきますんで、一度は行っとくといい場所だとおもいます。あの青空はそう長くは続かないんですよ。

悩みを分かち合える職場

久々に遊びに来ました~。
職場が変わったそうで、しかもSounds Goodですね~。文中にあった「悩みを分かち合える職場」が良いっていう気持ち、職種は違うけどよく分かります。同業者がいると、いろんなことをシェアできるし精神的に随分違いますよね。
シネマガールさんが仕事を楽しんでる充実感が伝わってきて、私もガンバろうって思いましたよ。
テストのお勉強もがんばってくださいね~。

在宅ワーク

ガラスの天井なしの会社ですかー。理想的!

前に働いていた日本の会社は、超男系の会社で、ガラスどころかコンクリートの天井がありました。あれは意識の問題で、集団になればもっと強固になるのでなかなか組織の中で変えるのは難しいですね。
同業でも、在宅勤務を採用している会社もありましたよ。一日の仕事を最後に会社のサーバーに全部送ってしまえば、家で何時から何時まで働いてもよいのです。要は成果が出れば!子供のいる女性社員とかだと、そういう制度があるといいよな~ってうらやましく思ってました。

シネマガールさんも楽しくお仕事してね♪

★raraさん

ようこそ~!
同業者が集まった集団で仕事するの、初めてなんです。raraさんはそういう環境でお仕事されてるのかな?同業者があつまると、味方も増えるし、切磋琢磨もあるし、すばらしいですね。raraさんのすばらしい写真も、切磋琢磨されてるからなんですね!

★ちばさん

コンクリートの天井ですか。かないませんねー。集団になればもっと強固っていうのは、いいえて妙です。あの集団主義もこまったもんです。在宅勤務は、新人のうちは無理ですね。(笑)でも雪が降ったりすると、前の日に家に仕事を持って帰らされたりするらしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。