スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジアの道-ワシントンDC動物園
Fri.22.12.2006 Posted in シネマガールの旅行・観光
6 comments 0 trackbacks
zoo4



banner_02.gif

日曜日、久しぶりに動物園に行ったら、新しい「アジアの道」セクションができていた。

9月にオープンするっていってて、10月に延期になったので、CPAの試験がちかづいてて、いけなかったのだ。


朝の8時に行ったら、人出は少なくて貸しきり状態で、シネマガール、ウハウハでしたよん。


動物たちはアクティブで、超得したきぶん。


ついつい時間を忘れて3時間くらい、写真を撮りまくり。(笑)
望遠レンズが欲しーなー、とかいいつつ。



メインの入場ゲートから入ってすぐのところから始まり、マレー熊、ネコ科の動物、カワウソ、レッサーパンダ、ジャイアントパンダ、オオサンショウウオが見られます。


マレー熊はどこを探しても裏山に隠れてるらしくて、いなかった。
11ヶ月の赤ちゃんがいるらしいが、まだお目にかかれてない。
普通の熊より可愛さに欠けるので、旦那はぜんぜん興味ないそう。


以外にヒットだったのが、カワウソ。


zoo2
カワウソくんの兄弟


全部で6匹いるんですが、みんな兄弟だそうです。
仲良しで、みんないつも団体行動なのがカワイイ。



フィールドを駆け回ったり、水に入ったり。




zoo3
水中のカワウソ



陸上もだけど、水中ではもっと動きが機敏で、水の底にある餌をつかみに行ったり、兄弟ですさまじいケンカをしてたり。


プールは温水らしく、露天風呂のように湯気がたっていました。

「こんなところにスパがあるじゃないのー。羨ましいわねー。」と道行くおばちゃんのコメント。



そしてレッサー・パンダ。
日本ではブームにもなって、今回はじめてみたけど、可愛いですね。


二匹いて姉妹だそう。
名前はローメイとチョーメイだったか、中国っぽいかんじ。


英語ではレッド・パンダと呼ばれていました。


zoo1
レッサーパンダ



ジャイアントパンダと違って、動きが早いのでブレないように撮るのが難しい。
オート・フォーカスのスポーツ・モードでとらないといけません。


アライグマに近いんじゃないかといわれてるが、不明らしい。
レッサーってジャイアント・パンダより小さいから ”Lesser” なんですね。 
(ほんとかよ)


ワシントンDCの動物園ではジャイアントとレッサー両パンダが向かいあわせで、みられて、お得感倍増です。


パンダがいないなー、と思ったらレッサーの所へ行けば、二匹がチョロチョロと動き回って、木登りして見せてくれたりします。



そしてシネマガールがわが子のように愛しんでやまないパンダのタイシャンくん。


ti
タイシャン、小川で水を飲む



新しいお庭ができて、かなり面白くなってきましたよ。


古い方だと前か後ろの二方向からしか見えなかったけれど、新しいところは4方向から見えるようになっている。


zoo5
タイシャンとお母さんのメイシャン 仲良く笹を食べる



子パンダがどんどん大きくなってきてるのが分かりますか?

お母さんと並んでないと、一瞬どっちだか分からなくなってきた。


まだお乳も飲むそうだけれど、ちゃんと笹を食べているところが見られて嬉しい。
成長したよのう。と目を細める爺のように喜んでしまう。



ガラス張りになっているところでは、結構近くまでパンダが寄ってきます。


zoo7
メイシャンがこっちにくる!


上の写真の左に入っちゃってる人は私が「パンダおじさん」と呼ぶことにした人です。

ビデオカメラとカメラを三脚に立てて、ガラスにへばりついて、パンダと一緒に記念撮影しようと、リモコン構えて待つことで半日を過ごすらしい。


パンダおじさんの撮った写真は素晴らしいです。
暇があったらこちらをみてみて。


私なんぞ足元にも及ばないパンダ狂ぶりが伺えます。


zoo6
パンダの親子は仲良しこよし♪


ワシントンDC動物園の新しいトレイル、是非遊びにいってみてください!



いつもクリックありがとう!!ブログ・ランキング参加中!→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« CPAの試験勉強 | Home | 007/カジノ・ロワイヤル (2006) »

comments

タイシャン!

きゃー、タイシャンってもうこんなに大きくなったのですか???いつも出張なので動物園にまで出かける機会がなくて(=というかワシントンDC自体の観光さえしたことなくて)、現実にタイシャンに会える日はいつになることやら・・・やはり子どもの成長は早いですねー。

アジアトレイル

あら!アジアトレイルもう完成していたのですね!この秋くらいに久々にZooに行って、その時はまだ当分かかりそうな雰囲気だったのです。
その時タイシャン君も何と初めて見ました!もうすっかり大きくなってしまっていた・・・。でも外で元気よく遊んでいるところを観られて嬉しかったです。
この休み中にぜひ見にいこうっと!

動物たちに加えてオオサンショウウオっていうのが不思議ですね。でも、Marble Saramanderの調査で知り合ったおじさんが、「日本のGiant Saramanderを知っているか?」とオオサンショウウオについてやたら知りたがってたので、専門の人には日本のオオサンショウウオは有名なのかもしれません。自然には少ないくせに、上野動物園の両生爬虫類館に行くとうじゃうじゃいますよね。

タイシャーーン!

流石、パンダウォッチャーのシネマガールさん、パンダの成長は見逃してませんね~(笑)。おかげで、風邪で最近動物園がお預けになった私も楽しめました。
今朝は、アニマルプラネットでウォンバットの子供を人間が育てて、めっちゃカワイかった~。やっぱ、動物は癒されますね。
私も、パンダおじさん級に写真を撮るぞ~~!ってか、迷惑?!

★ことりちゃんさん

DCに出張に頻繁にこられてるんですねー。私も一ヶ月に一度遊びに行くくらいなので、ことりちゃんさんと同じ頻度かも。DCに住んでる若者でもタイシャンみたことない人が多数派みたいですよ。動物園って子供でもいないと、行かないですよねー。スペンサーとライアンとDCにお越しの際は是非ZOOへ!

★ちばさん

オオサンショウオってそんなに動物園にいるんですか?天然記念物ってのは知ってるけど、捕獲していいのかー?って疑問に思いながらジャイアント・サラマンダーの水槽をのぞいたけど、動かない太目のトカゲってカンジでした。

★raraさん

パンダのチェックは今回久々でした。おかげで新しいトレイルの様子も新鮮でよかったです!

パンダおじさんだけじゃなくて、flickrにタイシャン専門のコアなグループができていて、Digしていくときりがないくらいです。(笑)

アニマルプラネット!ウォンバットの赤ちゃん、見たい~!(超興奮状態)

なにはともあれ、raraさんの風邪が完全回復して、ブロンクス動物園の写真がアップされるのを楽しみにしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。