スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェリーベイビー(原題) (2006)
Mon.23.07.2007 Posted in 人間ドラマ
2 comments 0 trackbacks
sherry baby

banner_02.gif

原題:Sherrybaby


気に入ったわけじゃないけど無視できないのがこの映画。

とにかくテーマが重くて、アメリカにはこんな女性が五万といそうだから。

マギー・ギレンホールが演じるのは刑務所から仮釈放された若い娘シェリー。

兄のところに残してきた幼い娘に会うことだけを希望に、ドラッグを絶ち、健全な母親となって更正する教育を受け2年間の服役してきたばかりだ。

上のポスターをみてみてください。
彼女は終始このタンクトップ姿で、しかも胸見せまくりのシーンも数箇所ありの体当たり演技です。

シェリーが念願の娘に会えたのもつかの間、娘は兄夫婦にいわれたらしく、彼女を「ママ」呼ばず、「シェリー」と呼ぶ。

早く立ち直って娘と暮らしたかったのに、兄夫婦が娘を自分から遠ざけてるようだ。

更正すると誓ったのに、仮出所仲間とのケンカになると汚い言葉遣いがでてしまう。

ドラッグを絶って頑張ってきたのに、悪夢のような現実に負けてクスリ手に入れる。


最初はエリン・ブロコビッチのような、貧乏で不運な女性が立ち直っていく話かなとおもったら、正反対だった。

十代で踏み外してしまった人生をやり直すのは不可能なのか?
どうしたら彼女のような不幸な女性が減るのか?

父親の性的虐待というテーマもあって、かなーり重い作品。

ギレンホールのファンの方にはお薦め。



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« レスキュー・ドーン(原題) (2006) | Home | 閉ざされた森 (2003) »

comments

すっごいお久しぶりです。

マギー・ギレンホール私も好きなんです!あのなんともかわいいんだか不細工なんだかよくわからない顔が魅力的で。
この作品文字通り体当たりの演技がすごかったですよねー。

マギーにほれるきっかけとなった作品Happy Endingはご覧になられたことありますか?歌声が素晴らしいのでもし未見でしたらぜひご覧になってみてください。

★akkyさん

お久しぶりです。ギレンホールの魅力はなんでしょうか?あのブルドッグみたいなほっぺたかな?Happy Ending今度是非見てみます。オムニバス形式のようなカンジで彼女らしいし、ストーリーも面白そうですね。推薦ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。