スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘアスプレー (1988)
Thu.30.08.2007 Posted in ミュージカル
4 comments 0 trackbacks
hairspray 88
banner_02.gif

原題:Hairspray


おひさしぶりです。
試験がやっと終わりました。
なんの試験?ってひとはこちら

ブログはサボってましたが、映画はちょくちょくみてたので、少しずつたまってる映画感想文、載せていきますねー。


ジョン・ウォーターズのオリジナル『ヘアスプレー』は今年出た07年版とくらべてハードで怖わめだ。

つくり方も荒削り。
これがウォーターズの作風なのですね。

シーンからシーンへの変わり目がギスギスと展開します。
07年版のディズニーのようなスムーズな仕上がりと比べると、ちょっとみづらい。

盛り上がりの部分も地味だから(抑えてあるのか?)、寝そうです。

しかし慣れてくると、もっと自由なつくりで、『シリアルママ』のような暴動系の雰囲気も、古い港町、ボルチモアの中流階級のかんじも生生しく、やられましたね。

ってこれからの感想、ぜんぶ比較になっちゃいますので、箇条書きにしてみました。
よろしく。


 リッキー・レイク演ずる主人公トレーシーは07年版よりもアクが強く性格もFeisty。

 ドラグクイーン、ディヴァイン演ずるトレーシーのママはもっと怖くて、凄みあり。トラボルタの恥じらい系のママとは打って変わって、オカマが演じるしたたか系が心地よい。

 ブロンディのデボラ・ハリーはミシェル・ファイファーよりこれまた強烈だけど演技は悲しいかな素人なの。それに踊ったりはしないのね。一瞬だけしか歌わなかったのが残念。


 ダンスナンバーは60年代の頃の本物を使ってて、ミュージカルからのオリジナルソングを使った07年代よりも、生っぽい。

 人々の言葉遣いはかなり悪い。人を平気で「Retard(知恵遅れ)」呼ばわりしてる主人公、とか、ちょっと痛快。

 その「知恵遅れ教室」(07年版では「反省室」だった)はかなり混沌としていて、描写もきわどい。

 07年版にはなかった体育のクラスのドッジボールでは女子の体育着がサリーちゃんみたいなのが、たまげます。

 不適切なもの、グロイものが(特にキスシーンとか、ゴキブリドレスとか)多い。やや私好み。

 クイーン・ラティーファの役が一番オリジナルに近くて、はまり役。


全体的に60年代が舞台なのに80年代の香りがした。服装とか髪型とか、80年代のフィルターがかかった60年代なのだ。

これって、過去を描こうと、未来を描こうと、映画はいまの時代の社会を映す鏡なのだ、というどっかで読んだ(たぶん大学入試の英文だったような)記事をフト思い出したよ。

このオリジナルのダークなところを明るく健全にテンポよく楽しく仕上げてしまったのが、07年版、というところ。

こっちの方が短いけど、長く感じるもんね。
洗練されてないままの作品、こっちを先に見たほうがいいかも。



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« 俺たちニュースキャスター (2004) | Home | ヘアスプレー (2007) »

comments

受験お疲れ様でした

お久しぶりです。
レーバーデー終了で、夏も終わりですね。
この3連休は如何お過ごしでしたか?
私はメリーランドから出ませんでした。

試験は今回で終わりでしたよね。
お疲れ様でした。あらためて立派だなぁと
尊敬してしまいます。最近なにも知的には
向上せずに体重だけ増やしてる自分に
焦りを感じます。

映画のレビュー、またいろいろ参考に
させてもらいますね。うちの近所の
ブロックバスターが閉店になって、ついに
うちも Netflix 入会を検討しています。

ではでは。

★ak1998 さん

ありがとうございますー。夏も終了ですねー。私もVAから出ず、いちおVAビーチに二泊してきました!

ブロックバスター閉店ですかー。ちょっとショックです。ひとつの時代が過ぎ去ったような寂しさを覚えますね。Netflixは病みつきになりますよ。レビューもっと頻繁に書きたいと思いますので、どうぞお立ち寄りください。

Hairspray 2007

おお!試験今回で終わりなの?おつかれ様!
シネマガールさんのまっすぐさと意志の強さはやっぱり格別ですね!

「Hairspray」2007年版、あれから映画館に観に行きましたよ~!88年版と違って、ゴージャスというか、ミュージカル要素が強い感じで、すごく感動しました!こうなるとミュージカルの方も何だか気になります。

「Hairspray」の舞台は62年のアメリカだよね。ちょうどキング牧師が演説をして、公民権法ができて白人と黒人の不平等が撤廃される前夜のこと。
しかし、88年版では、その辺の社会派な視点をぼかして、ヘンなうずまきがぐるぐる回るあやしげな機械で黒人と仲よくならないよう洗脳しようとしたり、ケムにまいてしまうところがいいのかもと思いました。2007年版はやっぱスゴイ!でも、最初に全部作った88年版もエライ!!

★ちばさん

映画館まで足を運ばれたんですね。そうそう、ゴージャスという言葉当たってるかも。ミュージカルを見た友達は「凄い楽しかった」といってましたので、期待ははずさないと思います。一年以上前にボルチモアに来てたんですよね。そうそうへんなうずまきグルグル笑えた。あの変のくだりは本当にあったんだろうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。