スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007)
Mon.08.10.2007 Posted in コメディー
0 comments 0 trackbacks
super bad

banner_02.gif

原題:Super Bad

『40歳の童貞男』『ノックド・アップ』のジャド・アパトー製作。

彼が『すてきな片思い』みたいなティーン映画を作ったら、という感じの可愛らしい作品。

高校時代最後のパーティーへ、アルコールを沢山もって登場 → 一気に注目を浴びる → 好きな女の子を落とす → 童貞を捨てて大学へいく

これがミッションの冴えない親友二人が、一夜の奇妙な出来事を通して本当の友情を知る。

『待ちきれなくて(Can’t Hardly Wait)』とか『Harold & Kumar Go to White Castle』にも似た翌朝の疲労感もありのすがすがしさがいい感じ。


映画館には20人くらいの観客しかいなかったけど、人種もさまざま、みなさん大笑いの連続で、久しぶりに観客との連帯感を味わえたから、マチネーの8ドルはよしとしよう。
(でも高いよ。近ごろ。)

とくに黒人のおばちゃんが笑うところが違うのがウケた。
おばちゃんは意味深な歌が流れだすたびに大声でわらうの。
もう歌詞をわかり尽くして、イントロで笑えちゃうわけね。
おばちゃん、ちょっと早すぎる。

アパトーのオタク、ルーザー、フリーク、ギーク、もてない系どもを主人公にした、ゆるゆるだけどフィール・グッドなコメディ・シリーズはこれからも続きそう。

次作の Walk Hard: The Dewey Cox Story は『君に続く道』とか『ドアーズ』あたりのロック伝記のパロディみたい。
どうだろう。
ジャック・ブラックがポール・マッカートニー役と噂にきいたけど。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« CPAのテスト結果 | Home | ホット・ファズ(原題)(2007) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。