スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリック・オア・トリーティング
Fri.02.11.2007 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
6 comments 0 trackbacks
halloween1


banner_02.gif

ハロウィーン、うちのコミュニティー超しけてました。

独身とか、出張が多い人とか、留守宅ばかりで、デコレーションもなく真っ暗。
ゴーストタウンのよう。
ある意味それで怖かったけどね。

だから子供たちもこないよなぁ。

うちは二組だけきてくれたよ。
助かったよ。


上の赤いデビルちゃんと、その赤ちゃんのいもうと。

そして下の海賊ちゃんと幽霊君です。


halloween2_3



例のカボチャのランタンは、デビルちゃんのお母さんが「すごいじゃない」と褒めてくれた。

もうそれで十分。うれしいじゃん。


halloween3


となりのデイヴ。
この夫婦はちゃんとハロウィーンのデコレーションして、子供たちを待ってたくち。

家の前で、立ち話になって、世間話してさ。
「あんまりここには子供たちこないんだよねー」
そうか。それなら事前におしえてくれよー。


来年はうちでハロウィーン・パーティーをやるか、自ら仮装してトリック・オア・トリーティングにいくかしないと、気が治まらない。

クリスマスより、ハロウィーンのほうがすきなわたし。
みなさんはどうですか?


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ドリームガールズ(2006) | Home | かぼちゃのランタン作り »

comments

昨日

ははは!シケてたのか・・・。うちも誰も来ませんでした。やっぱ子供のいる家だと子供と一緒に楽しんだり、学生とかだと仮装パーティーに行って盛り上がりそうだけど、夫婦2人だけだと何もなくてつまらない・・・。

ハロウィンの方が魔女とかお化けとかまともな人がいないので面白いよね!もし参加するチャンスさえあれば・・・。
クリスマスはどこでもやっているし2人でもできるので、無難かもしれないけど。

Happy Halloween!!

せっかく素晴らしいランタンを作って待っていたのに残念!
家の近所もいつも死んでいるので、私達は別の住宅街まで足を運びます。 やっぱり集まるところにみんな集まっちゃうみたいですね。 家のランタンはシネマガールさんみたいに上手じゃないけど、娘がひとりでつくったんで、こんなもんです。
URLにリンクしました。

素敵なランタンを作ったのに、残念でしたね・・・TOTは、子供が集まるストリートってあるみたいですね。
NJにいた頃はアパート住まいだったのですが、各棟ごと入り口に鍵がかかっていて、どの家がやってるのかわからないから、すごく気を遣いました(苦笑)子供は多く住んでいたはずなのに、コミュニティ全体が、閑散としてましたね~(´ー`;)
シネマガールさんのように、ランタンやデコレーションがあると必ずやってる!ってわかるので、子供達も安心してドアをノックできると思います。
来年は、もっとたくさん来るといいですね(^_^)/(絶対来ますよ~去年やってた家って覚えてるんですよね。子供って♪)

ところで一番上の女の子が持ってるTOT用バッグ、自分の名前が入るカスタムのもので、息子も持っています。可愛いですよね~
こういうアイテムが、アメリカっぽいな~と思います。

★ちばさん

そうなの。ハロウィンはまともな人がいないのが面白い!仮装のアイディアもユーモアや創造力がいるし、クリスマスよりも大変だよね。私も学生じゃないから仮装してる場合じゃないけど,,,したいんですよねー。(笑)

★Sycoさん

URLありがとうございます。娘さんのランタンは猫の目モチーフですね。そして娘さんの写真ですか?海賊ちゃんかな?ゴス・フェアリー(?)のほうかな?二人ともカラーコーディネートしてますね。ジョナサン・リッチマンの歌詞、凄いのでYou Tubeでさがしました。スペイン語の歌なんですか?うまくさがせないですー。(笑)

★ルルさん

そうそう、バッグに名前ついてました。彼女の名前はイヴァちゃんだった!息子さんはどんなコスチュームだったんでしょうか?おいくつかな?
そうそう、ルルさんはNJに住んでいらっしゃんたんですか?うちの旦那の実家があります。Exit8aです。(笑)
トリックオアトリーの場所は、子供たちもわざと金持ち地域(ミニじゃなくて普通サイズのスニッカー・バーをくれるところみたいな。)にいったり、飾りつけの多いところに行ったりするみたいですね。ルルさんのおっしゃるとおりに、同じ子供たちが来年も来てくれることを祈りつつ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。