スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CPAの教材
Fri.16.11.2007 Posted in シネマガールの就職/CPAテスト
1 comments 0 trackbacks
Becker

banner_02.gif

CPAテストの教材について質問を頂きました。

(だもんで、今回読んで意味不明の方々、あしからずー。)

私はズバリ、Becker という教材をつかいました。

4科目、講義DVD、教科書、そして練習問題(CD-ROM)あわせて全部で2,700ドルくらいしまして。

もう買うときは涙出ました。

コミカレ、4クラスとるよりも全然高いですよね。

でもこれ以外はいりません。

フラッシュ・カードとか、直前集中講座とかも薦められますが、必要なし。

DVDをみながら教科書を一通り読み、
練習問題を全部できるようになるまでやる。

これだけで膨大な時間がとられました。

でもいちおう、全科目一発でうかったので、ベッカーの効き目は大きいです。


受験資格ですが、州によって色々らしいですね。
大学での必修科目とか、必要単位数が違うので、要注意です。

それも上のベッカーのサイトで、簡単に調べられるようになってます。

って教材の宣伝コーナーかよ。

でも他にもお手軽なWileyというシリーズも試してみましたが、
分かりやすさ、シミュレーション問題などが似てることなど、ベッカーが最短距離のような気がします。

それから、ご報告。

やっとEthicsの自宅学習がうかりましたー。

CD-ROM買わされて、学習後にオンラインのテストで90点以上とると修了証書がもらえます。

それがないとCPAの申請書がだせない。

オンライン・テストは甘く見ててコケまくりで、3回目に96点で合格。
3回までしかオンラインはできず、あとは手書きのマークシートを郵送で提出です。

冷や汗もんですよ。

ま、よくわからない特殊なお話をきいてくれてありがとう。

早くCPAの証明書がきてくれないか、クビを長くして待ってる。
そんな毎日です。

(明日から日本だー!いってきまーす!)

クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« アイ・ナウ・プロナウンス・ユー・チャック・アンド・ラリー(2007) | Home | クーラー(2003) »

comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。