スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再会の街で(2007)
Mon.21.01.2008 Posted in 人間ドラマ
0 comments 0 trackbacks
reign over me
banner_02.gif

原題:Reign Over Me

これ、ポスターの雰囲気も邦題もついこないだの『ONCE ダブリンの街角で』に似た感じだな。

こっちは男同士だけど、ホモじゃなくてね。
熱い友情ってやつでしょうか。
ポスターみるだけで、やばそうな映画だけど、最近とにかくこういうほんわかで、ホロロときて、熱い映画が見たい気分なの。

しかも主演二人がアダム・サンドラーとドン・チードル。


二人ともいい役者だから、熱演はしていた。
思わず涙するようなサンドラーのセリフもあり。

でも微妙。

なんか決定打は、この二人が歯科大学の寮のルームメートだった、という設定がリアルに伝わってこなかったのが原因じゃないかな。

二人で古きよき学生時代に戻って、音楽聴いたり、ドラム&ギターのセッションをしたり、きれいな女の子を見つけてコメントしあったり、なんかありえるようだけど、二人は友達っぽくみえなかったんだよね。

たぶん、この二人の俳優はプライベートでは友達じゃないでしょう。

主人公二人に期待しすぎてしまったけど、意外性を付いてよかったのが精神科医役のリヴ・タイラー。

ジェニファー・ガーナーが降りたあとの代役だったらしいけど、彼女は可愛かった。
ロックの大御所のお父さんの恩恵を受けてか、ハリウッドでも誰にも意地悪されずにすくすくと育ってきたんであろう、純真な彼女は、ガーナーよりも適役。
変なえくぼもないし。

でもこの映画、911から何年もたった今でも心の傷が癒えない人が大勢いますよ。
そういうメッセージを利用した感もあってあざといのよね。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« エマニュエルの贈りもの (2005) | Home | オーシャンズ13(2007) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。