スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (2007)
Wed.20.02.2008 Posted in アクション
2 comments 0 trackbacks
pirates 3
banner_02.gif

原題:Pirates of the Caribbean: At World's End


二時間以上あっただろうか。長かった。

クライマックスの船上での戦いの場面とか、ただただ苦痛で、なんかもうダメです。

パイレーツ・オブ・カリビアンに対する私の忠誠は崩壊したといえる。
そんな作品。

だいたい、前回で巨大タコに飲み込まれたジャック・スパロウが世界の果てにいて、そこが「デイヴィ・ジョーンズのロッカー」と呼ばれてて、そこでジャックは幻想ばかりみてて、石のようなカニが大量にいて、、、この発想はなんでしょう?

そこに行くにはみんな南極を通っていかなきゃならないんだぞ。
そして帰りは船をひっくり返して、、、ってみなまではいいませんよ。

でも話の展開についていけないし、地名、人名、などたくさん出てくる固有名詞とかおぼえられないし。

あと、思いっきりネタバレでもいいかな。
もう去年の5月公開だからいいよね。

オラーンド・ブルームがデイヴィ・ジョーンズの心臓を刺して、そのあとフライング・ダッチマンの船長になったのはわかった。

でもオーリーがデイヴィー・ジョーンズみたいな、ふんだんな海の幸を体にまとった怪物にならないのはなんでだ?

あのキレイさっぱりのすがすがしい海賊姿はずるいよ。
怪物になれよー。

もうひとつ、文句をいいます。
K・ナイトレイ&O・ブルームのラブ・ストーリー、好きになれないのよ。
美男・美女ってだけのカップルなのよね。

まあ、そんな感じです。

文句きいてくれてうれしいです。

クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« 僕らのミライへ逆回転 (2008) | Home | フィクサー(2007) »

comments

同感です

そうなんですよねー。私もこのシリーズは1だけはそこそこ面白かったと思うのですが、ここまで来るとてんこ盛りにすりゃぁいいってもんじゃないだろに・・・と思ってしまいます。登場人物たちの魅力も薄まってきたし、そろそろ潮時ですよね。

★ak1998さん

てんこもり、の言葉がもってこいですね。キャラクターの魅力も薄れて、そうそう!そう思いました!なんか誰が殺されてもどうなってもよくなってきて、早く終わって欲しかった。(笑)これってディズニーだけど、子供たちがみても面白いのかな?ひたすら疑問です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。