スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・バンク・ジョブ (2008)
Tue.15.04.2008 Posted in 犯罪・ミステリー
0 comments 0 trackbacks
the bank job
banner_02.gif

原題:The Bank Job

今日は確定申告の締切日でした。

うちの会社では午後から近くのレストラン・バー(Champs)で打ち上げパーティーがあり、そのあと4時ごろから同僚の女子4人で映画をみにいくことに。

くわえて火曜日は5ドル75セントでお得な日だからね。

でもって会社のパートナーのおじさん(この人が凄いキャラなの)一人も来ることになって、ラッキーにも全員のチケット買ってくれましたよ。

映画館は他に一組のカップルしかいず。
マチネー(昼の部)だからこんなもんです。


でも最初からあらわなヌードの連続で、パートナーの横に座った子はちょっときまずそうで、でもおっさんはみんなの顔覗き込んできて、「会社の女の子たちにポルノを見させられるとはなー」とかのたまってました。

映画をチョイスしたのはヘレンちゃんで、みんなにこいつが悪い、って指差されてたよ。というか指してたのは私ですが、『ザ・バンク・ジョブ』はグッドチョイスだよ。


実話に基づいた、70年代のロンドンの銀行強盗の話で、つい最近までイギリスの政府が報道規制していた内容らしい。

強盗の黒幕は当局で、雇われた強盗たちはうだつの上がらない捨て駒のはずだったんだけど、予想のほかリーダーが切れる奴だったのだ。

そして襲った貸し金庫の中身をごっそり持ち帰ったら、お金や宝石以外に、なんだかわけのわからないものがたくさんあって、それをめぐって汚職警官やら、組織犯罪のボスやら、政界の大物やらが絡んで、強盗たちを追いかけてくる。

大物のなかには王室もいるところが、いかにもイギリスです。

マーガレット王女は濡れ衣だったら映画の製作会社訴えてるだろうから、本当なんだろうなぁ。

なにが、ってまあ映画をみてのお楽しみ。

主演のジェイソン・ステイサムは今回も思ったけど、『ソプラノ・哀愁のマフィア』のジェームス・ガンドルフィーニを痩せて少しいい男にした感じがする。

ヘレンは彼をえらく気に入ってる。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(2007) | Home | アイ・アム・レジェンド(2007) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。