スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エリザベスタウン(2005)
Thu.01.05.2008 Posted in 恋愛・青春もの
2 comments 0 trackbacks
elizabethtown
banner_02.gif

原題:Elizabethtown


会社の友達に借りました。
彼女の旦那が家で何度も見てるほどの映画、というから。


冒頭、主人公の仕事での大失敗(Fiasco)からはじまるんだけど、作品自体大失敗という感じで、残念です。

脚本、監督キャメロン・クロウだから期待されてたんだろうなとおもうと、余計つまらなさが引き立つ気がする。

まずスポーツ・シューズ一足のデザインに失敗しただけで、10億ドルの損失が出る会社なんておかしいし、それが若い設計者一人の責任になるのも非現実的で、それで自殺したい主人公の悲壮感ってものが、嘘っぽいのよ。

そういった大企業はクオリティー・コントロールとか、テスト販売とかいろいろとありそうなものですよ。

オーランド・ブルームは主演としてストーリーをリードしていけてないくて、うすっぺいらいの。

そして今回あまりハンサムにも見えない。

キルステン・ダンストは彼氏が欲しいがためのおせっかい娘で、スーザン・サランドンは笑わせようとしてる演技がうざくて、妹役にはぜったいに年上にしか見えない女優を使ってて、田舎の親戚の人たちはコテコテのうるさくて気のいいやからで、あーつぎからつぎへと、ヤバイのよ。

もうこんな作品つくったら恥ずかしくて人前にでれないだろうなー、と思うくらい。

トム・クルーズが製作にたずさわってるのはちょっと納得。
かれのワザとらしい演出が随所にでてるわ。

適当にハート・ウォーミングで、適当に面白いラブコメディを作ろうとして、かなり悲惨な結果を生んでしまった作品。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« アウェイ・フロム・ハー 君を想う(2007) | Home | ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007) »

comments

こんにちは

初めまして。いつも楽しく読ませて頂いています。私もこの映画を見て全く同じ事を感じました。
掃除中になんとなく見ていたのですが、なんてつまらない映画なんだ~~と思いました。
そうですか、トム・クルーズが作製に関わっていたんですね。納得です。
ところで、私はCPAを目指しているんですが、シネマガールさんのCPAまでの道のりを読ませて頂きとても為になりました。全科目一発でパスしたなんて、本当に尊敬です。宜しければもっとCPAネタを書いて頂けますか…。

★クイポさん

コメントありがとうございます。「いつも楽しく読ませて頂いています」というお言葉が何よりも嬉しいシネマガールでございます。つまらないと思った映画でも同調のコメントがいただけて、ますます感激しておりますー。
CPAについてですが、いま会社ではマンネリになってきて、自分でも伸び悩んでる気がして、あまり書くことが思い浮かびませんが、また頑張って書いてみますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。