スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンパー(2008)
Sat.31.05.2008 Posted in SF・ファンタジー
2 comments 0 trackbacks
jumper
原題:Jumper

これはサンフランシスコから帰ってくるときの機内上映。

『マッド・マネー』と一緒で、主人公を全然応援したくなかった。
でもって、こっちのほうがもっとつまんなかった。

脚本、設定、キャラクター、みんな子どももだまされないような代物でした。

それにテレポート能力を利用して、銀行から大金を盗んで、豪勢に暮らして、かっこつけたジャケット着てる(つもりの)若造は早く始末されてしまえばいいとさえおもった。

やっぱヘイデン・クリステンセンって魅力を感じないのよねー。
それはたぶん、彼は自分が考えてるほど美形でもなんでもないと思ってしまうからです。

スターウォーズの時も、ジェイク・ギレンホールにアナキンやってほしかったんだよなー。

CG(特殊効果)、ロケ(東京の渋谷とか)、配役に金がかかってるのに、とっても下らない仕上がりでした。

ユナイテッド航空ではあと2週間はやかったら、『最高の人生の見つけ方』と『幸せになるための27のドレス』がみられたらしい。

やっぱりろくなのやってない。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« セックス・アンド・ザ・シティ(2008) | Home | マッド・マネー(原題)(2008) »

comments

同感です

私も機内上映作品ということで見た映画です。まぁ、見所がない代わりにハッとさせられることもなく、半分寝ながら見るのに丁度いい映画ですよね。そっかぁ、この子、アナキンやった子か。なんか見覚えあると思ったのです。

★ak1998さん

どこの航空会社にも大安売りだったのかも。これだけポイントレスの映画も珍しいです。アジア出張でのフライトでしたか?相変わらずお忙しい日々ですねー!日本での写真少し拝見しました!お元気そうで何よりです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。