スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008)
Mon.25.08.2008 Posted in コメディー
0 comments 0 trackbacks
tropic thunder
banner_02.gif

原題:Tropic Thunder

昨日みてきました。

日曜日の朝11:55という時間に行ったら、観客は私たち以外に一人だけだった。

興行収入2週間連続1位だけど、さすがに午前中から見たい人はあんまりいないのかな。

というか、みんな教会にいってる時間ということでしょうか。みんなということはないだろうに。


日本では11月15日公開だそうで、公開されるだけでうれしい。

ベトナム戦争映画(「プラトーン」とかなつかしめの)のパロディだけど、おバカすぎて、トム・クルーズが出てなかったらビデオスルーになりそうな感じ。

トムの出演はサプライズらしく、予告編にもでてませんでしたね。

しかも最初の5分くらい、彼だとはぜんぜん分からなかった。いや10分くらいかも。

旦那に先に見破られたのが無性に悔しいです。

すっげえ嫌な奴で、痛快な役だから、請うご期待。


他にも日本での人気は分からないけど、ベン・スティラー、ロバート・ダウニーJr.、ジャック・ブラック、ニック・ノルティ、マシュー・マコノヒーと、主役級の俳優の目白押しで、まともにギャラ払ったら予算もオーバーしただろうに。

これも脚本、監督のベン・スティラーの交友関係の広さの賜物ですかね。
恐るべし(?)、ベン・スティラー。


トム・クルーズとマシュー・マコノヒーの二枚目&同じ系統同士の共演がちょっぴりありましたが、なんか今後は絶対ありえないようなものを見てるようで、感慨深く見てたんだけど、何のことはないペネロペ・クルスの元カレつながりだな、と今朝ふとおもった。

マコノヒーの役は俳優のエージェントで、オーウェン・ウィルソン(スティラーの親友)がやるはずだったのが、カレの自殺未遂事件でマコノヒーに行ったそうで、キャラ的にはうまい代役。


ひとつちょっと気持ち悪かったのは、ブランジェリーナを意識した、子どもの養子縁組に対するギャグ。
ラオスだか、ミャンマーだかの子どもが、すごく怖いんだ。

オリンピックの閉会式の笑顔の子どもたちみたいな怖さ。
北朝鮮にもいっぱいいそうなあの感じ。



さて問題の、ロバート・ダウニーJr.、はやっぱり旬な俳優だとおもう。

一度役にはまると、オフセットでもキャラクターが入ったまま加減が行きすぎなところが、誰を揶揄してるんだろう、本人かな、うますぎるよ。

私たちの後ろに座っていた黒人のお兄さんは、彼のところではあんまり笑ってなかったんで、笑うのは気が引けたけど、わらった。


そうそう、映画がはじまってすぐにパロディーのコマーシャルとか予告編があるんです。
それがなかなかいい味なの。

とくにダウニー・Jr.が主演の「サタンの裏道」とかいう映画、マジで見てみたい。
トビー・マグワイアはジェイク・ギレンホール役なんだろうな。ブローク・バックでいうと。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ポトマック・ヘリテイジ・トレイル | Home | ブロック・パーティ in ニュージャージー »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。