スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アウトソースト(原題)(2006)
Sat.06.09.2008 Posted in 恋愛・青春もの
4 comments 0 trackbacks
outsourced
banner_02.gif

原題:Outsourced

これも可愛らしい、ロマンチック・コメディ。

でもロマンチックの部分は後半だけで、メインはインドに出張に行ったアメリカ人のビジネスマンが次々と受けるカルチャーショックを描いていて、この主人公が名もないような俳優なんだけど、彼の表情がいいですね。

ベタなんだけど複雑げな心情とかがもうわかるよ、わかる、といってあげたいような。

ジョッシュ・ハミルトンというちょっとデイヴィッド・ドゥカヴニー似のハンサム系ですが、もっと落ち着いたいい面構えだな、とおもったら1994年の「きっと忘れない」にルームメート役ででてたわ。

あれからずいぶんたちましたが、細々と頑張って、主役が回ってきてるのに感激しました。


アメリカではここ数年次々とカスタマー・サービスセンターが外国(おもにインド)に移転していって、フリーダイヤルに電話すると多くの場合インド人が出てきて対応してくれるようになって久しいです。

これが職の流出/失業率上昇につながってるとか、インド人の英語発音は聞き取りにくいとかって問題視する人たちがいますが、おかげでサービスや商品がお安くなってるんだから、しょうがないよ。グローバル化は止められないんですよ。

そういったメッセージのほか、インドの小さな村やスラムの不衛生加減とかはほどほど加減して描いてあり、おとぎ話のようではありますが、ほのぼのとしたトーンでも突いているところは突いています。

汚い仕事を請け負う最下級のカーストの人たちとか、アメリカの発音が一番と思うアメリカ人の傲慢さとかね。

でもこういう発展途上国で、才色兼備の女子が白人とくっついてしまうのは、私の好きなパターンではないんです。(「ミス・サイゴン」に準ずる。)

それにインドでは人前で手をつないだりキスしたりはご法度だから、まあこの映画はアメリカ向きで、ボリウッドっぽくつくられたハリウッド映画なのですね。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ベガスの恋に勝つルール(2008) | Home | それでも恋するバルセロナ(2008) »

comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

質問

シネマガールさんはじめまして。結構前から読ませていただいているのですが、初の書き込みです。実は私もキャリアチェンジのためにCPAを目指しているのですが、シネマガールさんのおすすめのベッカーの参考書はウェブサイトからも購入可能ですか?(ウェブサイトをチェックしたのですが、教材を売っているのが分からなかったので、)教えてください。
それではまた遊びに来ます。

★うみさん

はじめまして!コメントありがとうございます。CPAのことについて読んでいただいてるのですね。うれしいです。ベッカーのウェブサイトをいま見てみたんですが、Enroll Nowというところが右手中段ほどにあるのでクリック、それからSelf Study CDをクリック、自分の勤める会計事務所や、通ってる大学があれば選び、なければそのままContinueをクリック、そのあとオーダーフォームがでてきます。いまはバージョンが2008年と2009年がでていて、試験を受けるのが来年であれば2009年版にしたほうがいいと思います。テストに出る内容が毎年変わるらしいので。最初の四科目CDと教科書のセットだけ購入して、フラッシュカードやFinal Review Classesは買わないで大丈夫ですよ。
また質問があればお知らせください!

ご丁寧にありがとうございます

シネマガールさん、ご丁寧にお返事いただきありがとうございます。Self Study CDのとこからテキストも購入できたんですね。気づかなかった(すいません。) シネマガールさんは今の仕事につかれる前、経理のお仕事をされていたんですか?私は今の仕事がマーケティングなので、経理バックグラウンドゼロなのだけど、会社の合併とかでマーケティングデパートメントが他のHRとかアドミとかと一緒になり、仕事の大半が雑用化してきて、このままだと先が見えてるので、ここらで一つ、がんばってみようと思ってます。。(私事ばかりでごめんなさい。) 今はボストンにいますが、日系ってどうしてこういう会社ばかりなのだろうと頭が痛くなります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。