スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イン・サーチ・オブ・ア・ミッドナイト・キス(原題)(2007)
Mon.22.12.2008 Posted in 恋愛・青春もの
2 comments 0 trackbacks
in search of a midnight kiss
banner_02.gif

原題:In Search of a Midnight Kiss


アメリカの若者は、というか独身の人々は、大晦日に誰か特別な人と過ごせるようにクリスマスの翌日から必死になって、オンライン・デートに精を出す、というイントロではじまる恋愛コメディ。

ちょうど日本でいうクリスマスのような感じで、大勢いるニューイヤーパーティで、年越しの瞬間、となりにいる素敵な人とキスをして、あわよくばエッチまで、と考えている若者は多いはず、ならしいです。


そして主人公のウィルソンは、脚本作家を目指して田舎からハリウッドにやってきた、文無しの若者。

幼馴染のアパートに転がり込み、彼女もいず、お金もなく、寂しい年越しになりそうなところ、友人にすすめられてクレイグズ・リストに広告をだす。

そこで知り合った女の子と待ち合わせてつかの間のデートに出かけるところは『ビフォア・サンライズ』と全く同じ展開です。

でも『ビフォア-』よりもちょっとエッジイ。

美しいパリの街並みからして、『ビフォア-』はもうメロメロのロマンスだったけど、こっちはLAの、しかも寂れた地域が背景で、主人公の二人もちょっと、シニカルで、絶望的で、寂しいかんじ。

二人の会話がノンストップでデートは進みますが、会話が絶妙で笑いました。

とちゅう、ほんわかしたり、修羅場があったり、そして最後はやはりほろ悲しい。


でてくる俳優はみんな知らない人たちばかりで、それも新鮮。

とくに女の子は、私の友達に似ていて、彼女にも早く素敵な人が見つかって欲しいなーと思った、そんな作品。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ジュマンジ(1995) | Home | 素顔の私を見つめて… (2004) »

comments

お久しぶりです。
こちらの作品、シネマガールさんのところで見かけて気になったので見てました。今まで見た恋愛映画でベスト!ってくらい気に入りました★あの雰囲気といい、ストーリーといい音楽といいすごく素敵でした。

★akkyさん

こんにちはー!お元気でしたか?
雰囲気いいですよねー、この映画。恋愛映画のなかでも、かなりのツボでした!気に入っていただけてうれしいです。コメントありがとうございます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。