スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スモーキング・ハイ(2008)
Tue.06.01.2009 Posted in コメディー
0 comments 0 trackbacks
pinapple express
banner_02.gif

原題:Pineapple Express


ジャド・アパトー系でいくとまあまあかな。

あちこちのシーンに散らばるチョイ役にアパトー組の俳優を見つけるのはいつも楽しいし。


あれこれコメントしたかったけど、結論から言うと、前半ゆるゆるのストーナー(マリファナ吸ってハイ状態)会話が楽しかったけど、後半アクションに転ずるところから、下降線だった。


主人公のセス・ローゲンと彼のドラッグ・ディーラー、ジェームス・フランコ(スパイダーマンのお友達だった)で織り成す、ちょっと『ハロルド&クマー』にも似たゲイ暗示ネタも多いにありつつの、アホネタはいつもながらに逸脱でしたね。

特にフランコは全然ハンサムじゃない役なのが悪くないのよ。
長髪にパジャマ・ズボン姿でデュード、って感じが、『トゥルー・ロマンス』のブラピを髣髴とさせていたしね。


二人がドラッグ・ウォーに巻き込まれてカーチェイスやら銃撃戦になったら、笑いのネタが急に減って、それも長くて、詰まんなくなっちゃったきがする。


終わり方は『スーパーバッド 童貞ウォーズ』のような友情物語でまとめたけど、脚本を書いているうちに、アクションがやりたくなっちゃったんだろうな。


邦題はそのまんまなのが気に入らない。スモーキング・ハイって吸ってハイになって、それだけかよ。

「パイナップル・エクスプレス」って、類にもまれな「神のおマ○コの香りのする」マリファナの品種で、それが元で主人公たちがトラブルに巻き込まれることになる、ということなのよ。

そのほかにも素敵なマリジュワナの名前が沢山でてきますのよ。お楽しみに。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« マン・オン・ワイヤー(原題)(2008) | Home | ヒットマンズ・レクイエム(2008) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。