スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リストラ
Fri.15.05.2009 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
4 comments 0 trackbacks
office space



今日会社でリストラがありました。

もうすごいショックで、動揺せずにはおられないじょうたいです。

会計士は食いっぱぐれがない職業だってよく言うじゃない。

それにワシントンDC周辺は政府関係やらその外注産業で成り立ってて、不況に強いともいって。


鷹をくくってたら、きましたよ。不況の波が。


同じキュービクルにいる一年後輩の女の子が昼まえに帰っていったけど、金曜日には半休を取る人は多いし、午後よくゴルフをしに帰っていく子なので、気にも留めてなかったら、キュービクルの別の女子二人が「彼女リストラされたのよ」といって窓から駐車場を眺めている。

私たち4人はけっこう気が合って、会社の外でも会って遊んだりしていたので、残った3人はもう超ショックで言葉も出なかったです。

彼女は駐車場で泣いていたらしい。

3人でとりあえずテキストメッセージをだして、その子とお昼を食べに集まりました。

2時間くらいたって、その子はいくらか立ち直ってて、月曜から職探しするから大丈夫、などとポジティブな姿勢で私たちも励ませるだけ励ましてきたのですが、やっぱ彼女はかなり打撃をうけているとおもう。

そしてリストラは金曜日に起きるというのは本当だったのですね。

彼女も週末はペンシルベニアの実家に帰る予定があったりで、翌日仕事がないってのでいくらか救われるし。


うちの会計事務所は小さくて、スタッフ40人前後のところ、結局もう一人リストラされ、二人がパートタイムになり、一人は来年のタックス・シーズンまでお休み、ということになったらしい。


会社のみんなどう思ってるのかわからないけど、私は正直いって明日はわが身かとおもうとこわい。


アメリカでは妊娠を理由に解雇することは違法なので、妊婦をレイオフするにはよほどの理由が必要だから、妊娠8ヶ月の私はそれで助かったのかな、ともおもう。

レイオフされたキュービクルメートの子と私は同じ上司のしたで働いていて、その上司に後で呼ばれ説明を受けたんだけど、「君は心配しなくていいよ」のようなことも言われたけど信じられますか。

実際タックス・シーズンに生産性を発揮して、私の評価は安全地帯にいるから、みたいなことも言うんだけど、ちょっと気にかかることが。


じかには絶対いわないけれど、産休をとるのもフレキシブルでいいんだよ。みたいな、実際何をいわんとしてるのかが読みきれないようなこともいわれたんだよね。

つきつめると、産休したまま帰ってこなくていいよ。といってるのかな。

「私には家にいるママ業は向いてませんから、10月ごろ復帰を考えています」というと、

「いやー、子供が生まれてみないとわからないよー」

「でも家で子供と二人きりはいつまで続くか...社会から取り残されたくないですし...」

「まあ、君にとってのベストな選択を尊重するよ」


もう、これって肩たたきの一歩まえ?


家にかえってもまだおびえがとまらない私は旦那に一部始終を話したけど、まあこの際、次回のレイオフまえに職探ししてもいいんじゃないか、という結論です。

でもいまはビッグ4すらもレイオフしていて、経験ある会計士がうじゃうじゃと職探ししてるかと思うと、簡単な職探しは望めない。


ある同僚によると、リストラの対象になった人たちは、生産性やスキルの発達状況などで下位とみなされたらしい。

上司はそんなことは言わなかった。
ただ、不況でクライアントが減って、全社員をサポートするだけの仕事がないから、というんだけどね。


この不況時は特に、人の倍くらい働いて生産性を高めていかないと、競争に負けてしまう、ということかな。


でもひとつはっきりしてるのは、産休のあとに自らそのまま辞めるのは絶対にしたくないということ。

自分から辞めたら、退職手当も、失業手当ももらえないから、会社の思うツボということでしょう。


産休中に履歴書をアップデートして、いろいろ考えよう。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】

スポンサーサイト

« ハッピー・ゴー・ラッキー(原題)(2007) | Home | モンテーニュ通りのカフェ(2006) »

comments

再びこんにちは

以前CPAの相談をさせていただいたうみです。こんにちは。
リストラ、うちの会社も3回に分けてありました。この人が!っていう人がバンバン首を切られていく中、残った私はしばらくショックで呆然としてしまいました。

別件ですが、私の住んでいる近くで全米1のアンティークフリーマーケットショーがあり先日いってきました。シネマガールさんの好きなファイアーキング(あってるかな?)の食器のお店も10数件あって、種類もいっぱいで値段も結構お手ごろ(16ドルぐらいから)だったのでお教えしたくてカキコしました。5月のは終わってしまいましたが、年に4回あり、7月と9月にもあるみたいです。(http://www.brimfield.com/index.htm
あとあと、ご懐妊おめでとうございます!!!
それではまた。なかなか書き込みしてませんが、いつも楽しみに読んでいます。

★うみさん

うみさん、こんにちはー!3度のレイオフを生き残るなんてすごいです!うみさんは会社に富をもたらす人材なのですね。やはり生産性とお給料が見合わないと切られてしまうみたいです。私も頑張らないと、とあせっています。

アンティーク・ショーのウェブサイト拝見しました。いいなー。行きたいけど、マサチューセッツ州かぁ、遠いですね。(笑)この夏子供が生まれてなければ行ってました。来年の日程ももう決まってるらしいので来年旦那を説き伏せていって見ますね。最近更新が滞ってますが、産休にはいったらまた映画みまくって、更新ガンガンしたいと思ってるところですが、乳児と二人、体力がつづくか....老体に鞭打ってがんばります。応援ありがとうございます。

明日はわが身=私もそうです

お久しぶりにブログにお邪魔しました。
お元気そうでなによりです。

やっぱりリストラの波、来てますよね。うちは幸か不幸か、
不況になると同じ値段で使えるだけのサービスを利用しようと
するお客さんが多いようで、サポート部門には仕事が増えます。
自己退社や部署移動で最近人数が減ってるのに、
去年の終わりころからHiring Freezeしてるので、これ以上は
従業員を減らせない状況みたいです。

ですがそれはうちの部署だけで、
他の部署ではけっこう人が減ってるようです。
不採算部門には容赦がないようで恐ろしいです。

私自身が過去にリストラを経験しているので、またいつ同じ
ことが起こってもおかしくないなとも感じています。
来週お会いするときにまたいろいろお話できるといいですね。

ベイビーは本当に楽しみですね!私も今からドキドキです。
では!

★ak1998 さん

ak1998 さんの部署は不況にもめげず堅実にビジネスをしていそうですね。大きな会社だと部署ごと、キュービクル一帯ごとリストラなんてこともあるみたいで、うちは実質二人だけだったので、よい方かもしれません。
あとで聞いたのですが、採算が合わないだけでなく、性格的な面でもこれから周りとやっていけるかなどが考慮されたみたいで、他部署や上層部と衝突してしまったことがある人が対象となっていました。会社では大きなアナウンスもなく、なんか秘密扱いっぽくて、後味悪かったです。
ベイビーシャワーいらっしゃるのですね!お会いできるの楽しみです!あと、プレゼントありがとうございます!昨日届きました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。