スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハッピー・ゴー・ラッキー(原題)(2007)
Tue.26.05.2009 Posted in 恋愛・青春もの
0 comments 0 trackbacks
happy-go-lucky
原題:Happy-Go-Lucky


能天気な30歳のお姉さんの日常。


メインストリームの美人とは言い難いイギリス女子ポピーは小学校の先生してて、ルームメートの親友とフラット(アパートのことかな)を借りてすんでいる。


友達と一緒に80年代っぽいファッションでクラブに繰り出して、踊って騒いだりハイになったり、まだまだ青春をたのしんでいるけれど、平日小学校で教えてるときは子供たちのことを真剣に理解しようとするよい先生だ。


さいしょはイギリス英語のノリについていけず、寝そうになったけど、運転教習の教官に運転を習うところから、ポピーのノリが面白くなってきた、というかそれがメインなのね。


人から運転を習う身なのに、教官にオチャラケた会話を吹っかけて、真面目に習わないポピーは、教官をイラつかせるだけなのだけど、その教官はひそかにポピーを好きになっちゃう。

私はこの二人がくっつくとおもった。


ポピーのような女の子はそうやって、真面目な男たちをその気にさせては傷つけていくんだわね。

私はその天然さがちょっと理解できなかった。

まああの教官はちょっとクリーピーだったけどさ。
ソーシャルワーカーの男はけっこういい男で、そいつとうまくいって、よかったねー。というお話なのでしょうか。


ところでイギリスでは生徒はStudentじゃなくてPupilなのですね。



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« ルックアウト/見張り(2007) | Home | リストラ »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。