スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルックアウト/見張り(2007)
Wed.27.05.2009 Posted in 犯罪・ミステリー
0 comments 0 trackbacks
the lookout
原題:The Lookout

主人公が自分の責任でどんどんどつぼにはまっていくんだけど、最後はどうにかなるんだろうなとわかりつつ、そのどうにかなる過程がまあまあ楽しめた日曜の夜でした。

主演は3rd Rock from the Sunではコドモだったジョセフ・ゴードン-レヴィットくん。

彼はヒース・レジャーを幼く、ひ弱にした感じがするなーとおもったら、『恋のから騒ぎ』で共演していましたね。

今回は過去に誤って交通事故を起こし、同乗していた友人たちを死なせてしまった学生で、脳障害があって、いちいち何でもメモしないと忘れてしまうし、心理的トラウマもひきずって悩んでいる。

死亡事故を起こしたにもかかわらず、刑務所暮らしでないのは、親が金にものを言わせて雇った弁護士のおかげなんだろうね。

ストーリーはなんとなく『レインディア・ゲーム』のようであり、雰囲気は寂しい田舎の雪景色がなんとなく『ファーゴ』。


でも映画を一味変わったものにするのは、盲目のルームメート、ルイス(ジェフ・ダニエルズ)です。

盲人というのは、凡人が見逃すポイントを見透かす能力がある、というパターンで、この人が意外な方法で、ヨーダのごとく主人公を導いていくのが見どころだったとおもう。


障害を負った繊細な若者の心理とか、DVDのメイキング・オブでゴードンーレヴィットくんが真面目にしゃべってたけど、詰まんなかった。

ストリップ嬢のアイラ・フィッシャーも、この人はコメディのほうがあってる気がする。


もっと、ジェフ・ダニエルズのキャラがみたかったな。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】


スポンサーサイト

« 7つの贈り物(2008) | Home | ハッピー・ゴー・ラッキー(原題)(2007) »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。