スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリークス学園(1999)
Thu.24.09.2009 Posted in 恋愛・青春もの
0 comments 0 trackbacks
freaks and geeks
原題:Freaks and Geeks


これは映画ではなくてテレビドラマ。

最近映画見ずに、こんなのをネットフリックスで借りて見ていました。

ジャド・アパトー製作もののはしりで10年前の作品だけど、もっとちょっとまえの1980年の高校を舞台にしているので、それほど古さを感じさせない。


自分の高校時代を思い出してみても懐かしいけど、やっぱりアメリカのハイスクールは行けなかったゆえにいまでも憧れで(『ブレックファスト・クラブ』の世界ですね)、このシリーズは自分がアメリカで高校に行ったかのような錯覚を起こさせてくれる。

しかも古きよき70年代の名残りがありつつ私もよく覚えてる80年代前半ってのが泣かせる。特に音楽。70年代ロック。ゼッペリンとかザ・フーとかです。


メインキャラはちょっと不良で、ロック好きで、落ちこぼれなグループ「フリークス(変人)」と、勉強ができて、SFオタクなグループ「ギークス」。

フリークスに属する姉とギークスに属する弟と、厳しいけどとぼけ気味の両親ウィアー一家を中心にファミリー&学園ドラマが展開する。


そのほか、やっぱハイスクールには欠かせないジョックス(体育会系)、チアリーダー、ブラスバンド、もいて、フリークスの別バージョンではデッドヘッズ(グレイトフル・デッドの信者)も存在します。


自分だったらどんなグループにいただろうかとか、想像してみたり。


ジェームス・フランコ演ずる、アウトローで不良で、影があるようなキャラは過去にもいろいろあった。『ブレックファスト・クラブ』のジャド・ネルソンのような。


でもルックスもイマイチで学校でも苛められがちなギークっていうのはなかなか出てこない。『バックトゥーザフューチャー』のマーティンは苛められてたけどかわいかったし、ここにでてくるギークスほど見た目もギーキィなキャラは少ないと思うほど、リアルです。


ちなみにうちの旦那はもう正真正銘のギークだった。(と断言)
数学クラブにも入ってたし、ダンジョンズ&ドラゴンズのロールプレイゲームもやってたから。写真をみると外見もかなりオタクだったから、リアルさはわかる。



あと、みどころは今では有名どころのジェイムス・フランコ、セス・ローゲン、ジェイソン・シーゲルの初々しい姿が見られるところ。

みんなちょっと痩せてる以外は今とあまり変わらない。

やっぱり高校生役はかわいいし、この作品でデビューして、お互い友達になったんだなとわかる。


他にもチョイ役、脇役みんな芸が細かい。


このシリーズは視聴率がわるかったのか、面白いのに1シーズンでキャンセルされてしまって、根強いファンがDVD化を実現させたらしい。

NBCで放映されてた頃、一緒に住んでいたルームメートが最初の頃だけ見ていたけどやめてしまった覚えがある。やっぱりつまんなかったのか。


私は今回はまったのになー。
まあ人気がでて何シーズンもだらだらとやるよりよかったのかもしれない。



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】

スポンサーサイト

« 産休終了 | Home | ワードプレイ(原題)(2006)  »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。