スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産休終了
Sun.04.10.2009 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
2 comments 0 trackbacks
100409t


先週から仕事復帰しました。

一日目はとにかくマジで辛かったー。

ビジネス用の服を着て8時間机に座ってるのが体力的に苦痛なのはもちろん、仕事の勘が働かず、脳が完全に錆びきってて、ソフトウェアの使い方もちんたら遅くて、与えられた仕事がものすごく難しく感じられ、もう自分が役立たずだなーという自己嫌悪で欝になりそうでした。

うちにいる子供のことは気になるし。

子供は旦那のお母さんにニュージャージーから来てもらい、一週間面倒をみてもらいました。

デイケア(保育園)に預けるストレスと、仕事復帰のストレスを同時にハンドルできないから、デイケア開始を一週間ずらしました。

みんなデイケアの初日は子供だけでなくお母さんも泣く、と聞きますね。

私も考えただけで泣けてきて、会社に行くどころではなくなると思いました。



初日終わって、どっと疲れて、あーこれからやっていけるかな、なんだかなー、やめたいなー的モードに入ってしまったけど、きっぱり辞める勇気なんて自分にはないと思ったし、まあ2週間いやでもやってみて、それでも辞めたかったら辞めるかもー、と旦那にもこぼしました。

2週間やってみる、というのは近所のおばさんの経験話をきいて取り入れたアイディア。


そして、仕事復帰二日目ですが。

ずいぶん楽になった。

いや、仕事のスピードも上がり調子で、「あぁ、やっぱり私この仕事嫌いじゃなかったんだわー。」と思えてきた。


でも木曜日くらいから入ってくる仕事の量が減って、また辛くなり、「あ、これは転職かしら」と思い始めた。


10月15日には、確定申告の締め切りを延長した人々の締め切りがあって、この時期まあまあ忙しいはずなのに、不況の影響で去年はそこらへんにいくらでもころがっていたプロジェクトが消えてしまっているかのようです。


隣の机のヘレンも暇だとかいってる。


そして金曜日はニュージャージーから来てるお義母さんが風邪を引いたので、有給使って休みました。

産休が終わって、あーまた子供と二人で家で過ごすことはないんだなーと、しみじみ思ったりしてたから、この休みは不本意だったけど有難かった。


どうせ会社いっても仕事ないし。(次週も仕事なかったら、かなり辛い。)


というところで、一週間目はスローにスタートしましたが、まあこんなもんか。



明日はデイケア初日で、Tくん(息子)の「うち以外の世界」デビューと、私が泣くかに注目。


(写真は日本から弟が送ってきた「三河屋コスチューム」を着るTくん。夏が終わるまえ、そして小さくならないうちに着せて撮影。)



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】

スポンサーサイト

« デイケア開始 | Home | フリークス学園(1999)  »

comments

泣いちゃいましたか?

職場復帰おめでとうございます。
T君のデイケアデビューはどうでしたか?
また写真をアップしてくださいね。

★ak1998 さん

泣かずにすみましたー。泣こうと思えば泣けたかも。写真はFacebookの方が充実してると思います。毎月何百枚と撮っていて、デジタルっていいなー、とつくづく思う今日この頃です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。