スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスって?
Sat.26.12.2009 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
2 comments 0 trackbacks
今年はうまい具合にクリスマス休暇が土日とあわせて4連休になりましたね(アメリカに住んでる皆さんへ)。

うちは金曜までニュージャージーの旦那の実家へいってきました。


義理のお母さんはいい人で、嫌いではないのですが、人の家にいてもやることがあまりないしやはり二泊三日が限度ですね。(笑)


この点は旦那と意見が一致していて、いつもサクッといって帰ってこられるけどそう頻繁にもいかれないような(片道3.5時間)ニュージャージーとの距離が気に入っています。

そしてもうひとつとても気に入ってるのが、旦那の家族(T家、ベトナムからの移民家族)にはプレゼントを買っていかなくていいこと。

プレゼント交換がないのです!!

子供たちにはあげてるみたいですが、私たちは期待されていなくて、ホントありがたい。
(その代わり子供たちにはあとでお年玉を上げるんですが。)

ただ家族が集まってディナーを頂きます。
私は料理も参加しなくてもいいみたいで、ちょっと申し訳ないとおもいつつも、ここで慣習になったらやだから手伝いません。



アメリカでは子供は一人で何個もプレゼントをもらうし、大人もプレゼント交換するし、クリスマスのショッピングで一人平均1,000ドル使うとも聞いたことがあるけど、うちはその1,000ドルまるまる貯金して、買いたいものを買いたいときに買えるのが嬉しい。


だいたいプレゼントでもらうものは落胆するようなものばかりで、猫の形のティーポットとか、コスコで買ったような洋服とかもらっても「ありがとー」と笑顔を返して、こちらからもお返ししなくちゃいけなくて、まったくもってムダな風習だけど、こうやってよけいなものをみんなで買うクリスマスがあってこそ経済が回ってるんだとおもうと、プレゼントを否定はできない。

うちではやらずだけどよそでは大いにやって欲しい習慣です。



ところでです。

T家から車を一時間走らせ、某日本スーパーに行く途中にこんなメッセージをつけてるミニバンを見つけました。



122309tp

『イスラムや他のいかなる宗教の嘘を信じるな
ジーザス唯一の真実唯一の道、そして唯一の神への人生
ジーザス以外の終着点は地獄である』


って、すごい。ストレートすぎて。



キリスト教のほとんどのみなさんはここまでクレイジーでなないと思うけど。

でも聖しこの夜が明日に迫ってるっていうのに、こんなのみるとやっぱり幻滅。


うちは今年息子がうまれて、まだクリスマスなんてわからない年齢ですが、モールに行ってサンタクロースと写真撮ったりはうちの旦那が絶対やらないといっている。

クリスマスに参加したら負け、とでもいいたげな様子です。


さてニュージャージーでのクリスマスでしたが、イタリア系、カトリックが多いので、どこのお宅も飾りつけがバージニアより盛んなようでした。

写真をとらなかったのが残念ですが、カトリックに多いキリスト誕生シーンのセットが置いてあるうちもおおいし、あとはチープな空気の入ったサンタとか雪だるま系が異常に多いです。

ニュージャージーではお金持ちの家じゃなくても、とにかく派手に、がモットーのようです。


それではみなさん、よいお年を!



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】

スポンサーサイト

« カールじいさんの空飛ぶ家(2009) | Home | トゥー・ラバーズ(原題)(2009) »

comments

Happy Holiday!

ミニバンのお言葉、凄い!です。 そこまでアグレッシブなのは見たことありません。 中指立てながら運転しているのと同じではないかと…。

私もクリスマスプレゼントには大反対派です!
スクルージと言われようがが、誰にも何も買いません。 娘にはクリスマスが終わったあと、欲しいものをひとつだけ買ってあげます。
これは彼女の『クリスマスに欲しかったけど誰もくれなかったもの』になるので、大変喜ばれます。

シネマガールさんの映画評をいつも楽しみにしてます。 子育てお仕事とお忙しいですが、ご自分のペースでこれからも更新してください。 来年もよろしく。

★Sycoさん

このバンいつどこの駐車場でキーの痕つけられてもいい覚悟なんでしょうね。ジーザスのご加護で守ってもらえるからいいのか。

クリスマスのあとに欲しいものひとつ、このアイディアいただきです!いまから旦那とサンタはなぜうちに来ないかをどう説明するか話し合ってます。

あんまり細々と更新してて、もう誰も読んでないかなと思ってたので、コメントいただけて嬉しいです。映画評というよりは、自己満足ひとりおしゃべりになってるのですが、Sycoさんに読んでいただけると思ってこれからも頑張ります。Sycoさんのブログも楽しみによんでおりまーす!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。