スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暇な冬
Tue.06.07.2010 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
9 comments 0 trackbacks

2ヶ月近く更新をサボっていました。

その間、映画はロバートダウニJr.の『シャーロック・ホームズ』を見ただけ。


仕事についての記録ブログは、書こうと思いつつ考えもまとまらずちょっと逃げていました。


そうだ。すっごく暇な11月、12月、1月だったんだ。


会計士事務所での仕事の評価はエフィシェンシー(効率)とリアライゼーション(請求率)が大きく絡んでいます。

一日8時間働くうちの何パーセントが客に請求できる時間か、というのがエフィシェンシーです。

会社では80%から90%以上でないと、よい評価は得られない。


トレーニングを受けたり、または人をトレーニングしたりする時間はお客さんに請求できないので、アドミン・タイム(管理・事務時間)に入れます。

管理職になると人を指導したり、評価したりする時間や、クライアントに対するビリング(請求)をやったりするのでアドミン・タイムは増えますが、平社員は最低限にとどめる必要があります。

入社して間もないとトレーニング時間は多いのでアドミン・タイムが増える。

アドミン・タイムが少ないほうがエフィシェンシーは高くなり、高評価につながるので、とっとと仕事を覚えたいものです。


そして客に請求できる時間のなかの、何パーセントが実際に客に払ってもらえたか、というのがリアライゼーション。


99%のエフィシェンシーでも、請求した額を客が払ってくれなくては意味がない。

10時間でできると見積もった仕事を15時間でやったら、5時間オーバー分請求できなかったことになり、その部分がライトオフ(帳消し)され、リアライゼーションが下がります。

エフィシェンシーが高めに出る人は、何でもかんでも(同僚と雑談した時間とか)クライアントに請求しがちなので、リアライゼーションが低くでる傾向にあり、逆にリアライゼーションが高いと、最低限しか客に請求していないので、エフィシェンシーが低くでる傾向にあり、この二つの数値のバランスをとることが大切になってきます。


ということで、冬場に仕事が回ってこなかった状況は私のエフィシェンシーを一気に低下させたのでした。

不況の波と、監査が苦手という烙印を押されてしまった手前、税務の仕事しか振られないので、監査部にいると暇になる確率は高くなってしまいます。

そういうことで暇になると一日が長く苦痛です。
そんなときは、トレーニングと称して来たるタックスシーズンに備えて勉強したり、ファイル、机の整理をしたり、、、そしてやることが次第になくなっていき、トホホな時間をキューブで過ごします。


その反対に、監査をガンガンできる人は冬場もコンスタントに仕事をしています。


ヘレンとクレアがそうです。

ヘレンは特にクイックブックスという中小ビジネス用の会計ソフトの達人なので、ブックキーピングの仕事もできるというニッチがあり、冬場に堂々とオーバータイム(残業)しています。


やはり仕事ができる人のところへ、仕事は流れていくのですね。


そういう不平等のあるところが、またあるからこそ、会社なのです。


隣のネイトも優等生組みに入れなかったようで、「なんでヘレンにはあんなに仕事があるんだ???」と毎日言っていました。

自分にスキルがないからだよ。


そう思うたびに、自分のことも言えてるわけで、落ち込みます。


こういうときに税務部の人はどうしてるのでしょうか???


そう思って気づいたのは、うちの会社の税務部の半数以上がパートタイムの女性なのでした。

彼女たちは変動する仕事の量に合わせて出勤してくるので、エフィシェンシーの低下を抑えることができます。


そうすると、私にとっての勝算は、パートタイムに転ずることなのかしら?


とおもうとますます落ち込むのでした。


パートタイムで働くようになっても、デイケア(託児所)はパートタイムで割引きしてくれるところは少なく、どうせ子供を預けるのなら、フルタイムで働かないと再三はとれないところが多いです。


家計を考えると、私がやめたらギリギリになってしまい、貯金も旅行もできなくなってしまう。


ということでパートタイムのオプションは今のところありえない、方向で考えたい。


子供が学校に上がり、宿題をみたり、習い事に連れて行ったりするようになってから、パートになればいい。



他の会社はどうでしょうか?


他の会計士事務所の税務部は?やはり冬場は暇になってしまうのか?


タックスシーズンを目の前に、暇だからこそ悶々と考える日々でありました。



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« シャーロック・ホームズ(2009) | Home | マイレージ、マイライフ(2009) »

comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★ベッカーの教材の質問をされた方へ

更新滞っておりましたが見捨てずに読んでいただけて嬉しいです。

さてHomeworkとSupplementalは何回やったかという質問ですが、答えは「全部の問題ができるようになるまで何度でも」です。間違えた問題はマークできるようになっているので、できるまで何度でもやりました。
すべてのチャプターをやり終えたあと、忘れた頃にできたできないにかかわらず四択問題は全部2度目をやりました。一度目できたけどラッキーだったか、教科書とDVDで勉強したばかりでわかったつもりだったけど、試験に出たらできない場合もありえるので。だいたい2回目で4割くらいはふるいにかかって、あとの6割を3度目、そしてまた4度目、とどんどんやっていき、最後の5%くらいはたぶん7度目、8度目くらいまでやったかと思います。
会社の隣に座っている同僚はいま二科目目を受けたばかりですが、ベッカーやる前は落ちまくっていたのに、ベッカーでは調子がいいようです。彼はだいたい四択問題は4度くらいやってるようです。
シミュレーションや、Final Exam(各科目に2個ずつついている)を含め、すべての問題ができるようになるまでやるのがコツですが、ベッカーは実際のテストより難しめにできているので、FinalExamが70%だからといって、落ち込むことはありません。間違ったところを復習することに意味があると思います。4択問題でもSupplementalでは難しく、長ったらしいのが出てきますが、一応やって復習することが大切だったように思います。
職探しはCPA受かっても、経験が一番重要のようですね。できるだけ経験がいろいろできるところに転職することをお薦めしますが、この不況では何でもいいからやる、という姿勢も仕方ないかもしれません。理想はBIG4での経験を持つことのようで、そうするとどこにでも就職できるらしいです。でも現実は公認会計士事務所や、一般企業の会計部など、しっかりと基本を学べればいいと思います。
悩むことも多いかと思いますが、CPA&就職活動頑張ってくださいね。応援しています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは。いつも楽しみに読んでいます。ミズーリの大学で会計を専攻し現在MBAとCPA取得に向けて励んでいる者です。卒業後は某ビッグ4に就職が決定しています。
今回のブログを読ませてもらっていろいろと考えてしまいました。チャージする時間と評価ってやっぱりすごく関係があるんですね。のほほんと仕事をしていても会計事務所では生き残っていくのは難しいんでしょうね。学校を卒業して仕事を始めるのが楽しみな分、長時間の労働と同僚との競争や駆け引きを考えると、長年続けていくのは難しいのかなとも思います。
映画のレビューも楽しみですが、お仕事の話も楽しみにしています。昨日Inceptionを見てきました。私はとても面白いと思いました。シネマガールさんのレビューを楽しみにしています。

★Mさん

コメントありがとうございます。CPA関係で読まれている方が意外といらっしゃるんですね。CPA、ブログ、で引くと出てくるんでしょうか?

Big4への就職おめでとうございます。素晴らしいです!大手の会社はトレーニングのプログラムも確立されていて行き届いていると思います。Big4ですと長時間労働プラス、出張が多いと聞きますね。競争も激しそうですが、やはりBig4での経験がレザメにあると将来違ってくると思いますので頑張りがいがあります。大手、中堅どころの会計事務所はみんなBig4経験者から採用したがるようで、経験のないものにとっては、入っていきにくい業界になっています。ぜひとも頑張ってくださいねー!

Inceptionという映画、話題になってるようですねー。Mさんにコメントいただいてググりました。子育て中心の生活になっていて映画界から遠ざかっており、シネマガールの名前を返上しなければいけないかもです。コメント頂いて、いい意味であせっています。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★Kailuaさん

こんにちは。
税金の法律の専門の方を探されていらっしゃるのですね。
私はTax Attorneyではありませんし、率直にいうと、ブログを通してですのでなんの保障も裏づけもない無責任なアドバイスしかできません。
それでもよければCinemagirlEastcoast@gmail.comまでご連絡ください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★Rikoさん

コメント大変ありがとうございます!
LAからMDに引っ越してこられたのですね。東海岸にようこそ!(ちょっと遅いですが)
いま私はVAで働いています。(がCPAはMDで取りました。)MDのCPAに必要な単位の基準はVAよりもわかりやすく、コミカレで全部取得できるので(150単位は必要ですが)良かったと思います。(VAでは300番台とかいう4年制の大学でのみ取得可能な科目も必要とか)私もえらく長くかかりましたがCPA取得は必ずできますので頑張ってください!
ブログは話がそれていっていますが、全部自分の生活に沿って書いていっているので、実際に読んでくれる人がいて感想をいただけると、まあ実際をあるがままに書いてていいのだな、と更新する意欲がわいてきました。また気長に待っていてください。また近況お知らせくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。