スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスト・オブ・モヒカン(1992)
Thu.05.01.2006 Posted in アクション
2 comments 0 trackbacks
Last of Mohicans
今日は何位かな?banner_02.gif

原題:The Last of Mohicans
この映画は好きでVHSで何度も見てるんだけど、お話の内容は細かく理解できていないので、今回DVDを借りたのでじっくり見てみました。

でもやっぱり難しく、大雑把にしかわからなかった。(英語が難しいのよ。当時のイギリス訛りと戦争用語。)

建国前のアメリカで、イギリス軍とフランス軍がドンパチやっているところに、複数のインディアン(=ネイティヴ・アメリカン)の種族がかかわってくる。

イギリス軍は開拓民たちも徴兵し、モーホークとモヒカン族も傭兵にする。
フランス軍はヒューロン族を中心に今のカナダのある北方のインディアンと手を組む。

イギリス軍に家族を捕らえられ殺されたヒューロン族のマグワ(禿のインディアン)はモーホークの捕虜となるが、モーホークのフリをしてイギリス軍に取り入り復讐を企てる。

マグワが狙うのはマンロー大佐。大佐の娘二人の旅先案内人としてイギリス軍の一部隊を先導するが、先にはヒューロン族が待ち伏せしていた!

荒々しく、残酷なヒューロン族に襲われたイギリス軍バッタバッタと倒され、大佐の娘二人と護衛隊長もやられるか、というときに、モヒカン族3人衆が現れる。酋長のチンガチェック、息子ウンカス、そして養子ナサニエル(ダニエル・デイ=ルイス)である。彼らはライフルと斧とで、忍者のごとくヒューロン族を倒し、娘達を救い出す。

その後、もう二回にわたってモヒカン族三人衆は娘達を助け、兄と姉、弟と妹は愛し合うようになる。(インディアン達、ストーカーっぽいね。)

兄カップルはダニエル・デイ=ルイスとマデレン・ストウ。美男、美女だから、かなり臭いラブシーンも絵になってしまうのかも。でも自分の趣味にするとちょっと濃い目のカップルなんだよなぁ。

Nathaniel Cora
ナサニエルとコーラ(兄&姉カップル)

というわけで、自分は断然、弟カップル派です。この二人の恋は兄達よりもあからさまでなく、「秘めている」カンジでグッときます。(特に最後!)特に弟君のウンカスはちょっと江口洋介似の長身ハンサム君で、デイ=ルイスと並んでも引けをとっていない迫力。

Uncas Alice
ウンカスとアリス(弟&妹カップル)

このウンカス役のエリック・シュウェイグですが、ドイツ人とイヌイット人のハーフだそう。このあとあんまりパッとした映画に出ていないので、他で見たことがないが、 自分にとって “ウンカス” は映画史上 “キャプテン・ジャック・スパロー”(パイレーツ・オブ・カリビアン)に次ぐヒーローなのである。皆さんはどうかな?

妹のアリス役のジョディ・メイの母親が、当時17歳の娘がエリック・シュウェイグとのラブシーンを撮ることを許さなかった為、監督は二人の関係を直接的には描くことができなかった。それがかえって「秘める恋愛」になって、ウンカス&アリスのファンは多いそうです。

この映画はジェイムス・フェニモア・クーパーの『モヒカン族の最後』という小説が原作で、小説を読んだほうがもっといい、と友人は言っている。「映画化は失敗だった」という人も。インディアンの描かれ方や、歴史への忠実さはどうあれ、この映画は自分にとっては「恋愛映画」。切なくて毎回泣いている、シネマガールです。

いつも応援ありがとうございます。ランキング50位目指して!【人気ブログランキング、ここを一日ワンクリックお願いします! 】 banner_02.gif



余談:
DVDバージョンは監督が編集しなおしたらしく、劇場版、VHS版と違うらしいが、ちょっとやそっとじゃ違いはわからない。音楽が変わった、という意見を掲示板で見て、その気になって聞いてみると、音楽のメロディーは一緒だけど、編曲の仕方が静かで、迫力に欠けるようなカンジもしないではないが、実際はわかんないっすね。

スポンサーサイト

« 摩天楼を夢見て(1992) | Home | スウィンガーズ(1996) »

comments

お宝です

この映画も私の中じゃかなりの高順位なんです。やっぱり弟カップルがいいよね!恋愛ものという見方でOKだと思います。ネイティブアメリカンの問題は、もっと掘り下げた作品もいろいろあるし。あとは自然が美しいのが印象的なのと、戦闘シーンが痛々しくて、見るのはつらいけど、ゲーム感覚じゃないところがまたいいと思います。かなり昔にコロンビアハウスの会員になったときに最初のオーダーした6本のVHSのうちの1つがこの映画です。

余談ですが、この映画を見た後、当時通っていた学校のネイティブアメリカンソーシャルクラブに参加して、彼らのダンスパーティーを見に行ったりしました。やっぱりかっこいいですねぇ、彼らは。被迫害の歴史も相当なものがありますが、それにも負けずに息づく伝統が光っています。

★ak1998さん

映画の趣味似てるかもですね!弟カップル最高です。「ゲーム感覚じゃない」というのは本当ですね。モヒカン族三人衆の何気にマーシャルアーツなトマホークの使い方など、娯楽性もありますし。コロンビアハウス、自分も入ってましたよー。私も合計で100本くらい買いました。 

それにしてもak1998さん、学生時代も活発でいらしたんですね。ネイティブアメリカンの息づく伝統、私も見てみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。