スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産休 その3
Thu.28.07.2011 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
0 comments 0 trackbacks

前回のブログを読み返したら、なんかいろいろ愚痴ってる感じですね。


いかに双子を持つことが大変か、みたいな。


産休について早く書き終えて、次のトピックへ行きたいのが本音なのですが。



産休も半ばに差し掛かった生後6週間くらいから、双子との生活のリズムもつかめてきました。


目からうろこ、というほどでもないのですが、二人とも泣いていたらどちらか緊急なほうを優先にして、片方にはしばらく泣いててもらってもよしとすることができるようになってから、幾分楽になりました。


息子のときは泣いてればすぐに抱き上げていたのですが、娘達はかなりの確立(50%)でほったらかしにされているので我慢強い子供になると思います。(笑)

双子といっても二卵性双生児なので外見も全然似ていなく、長女は髪の毛がフサフサで、次女はほとんどハゲ状態です。


長女は生まれたときから声を上げてよく泣き、ドラマクイーンです。


次女は落ち着いてて、泣くときもギャーというよりは、シクシクエンエン、といった感じです。


娘達を双子用のベビーカーに乗せて歩いてると、「双子なんですかー。」といって覗き込んでくる人がよくいますが、みんな長女の髪の多さを指摘します。


個性がちゃんとあって見分けがつけやすいのは、親としては便利だし嬉しい限りです。



産休は終わってみると早かったし、毎日もあっという間なのですが、そのときはながーく感じました。


赤ちゃん達は寝室にベビーベッドを一台持ち込みそこに並んで、私達夫婦と一緒に寝るので、どうかすると寝室から一歩も出ないで半日が過ぎてしまったりします。


最初の一ヶ月は風邪のウィルスなんかをもらうと大変なので、赤ちゃんを連れて外出なんてことはできず、もう囚われの身です。


最近双子ママのコミュニティーからメールで送られてくるニュースレターで読んだのですが、家にこもるのは良くないので、練習がてら赤ちゃんをベビーカーに乗せて散歩を毎日しよう、ということが書いてありました。まったく良いアイディアだと思います。


毎日やれば赤ちゃんを連れ出すのに持っていくものも用意したり、赤ちゃんをストラップで止めたり、色々と準備する動作がどんどんと速くなっていき、自分も外に出られて気分転換になる。ということで、もっと早くに知らせてくれればよかったなと思いました。


とにかく家にいて一日誰にも会わない日などは、シャワーを浴びるのは夕方長男をデイケアに迎えに行く前になってしまったり。


服も、Tシャツとショーツで寝ても起きても同じものを2-3日変えずに着ていたり、赤ちゃんの服も臭くなければ換えない、洗濯物が減るからちょうどいい、といった感じでした。


自分には家にいてそれなりのルーティーンを作っていくのは向いていなく、やっぱり勤めに出ないとダメだな、と思うと、仕事復帰も待ち遠しく思うようになりました。



産休前半は赤ちゃん達もただ泣いてミルクを飲んで寝るの繰り返しだったので、私も赤ちゃんと交流するよりは、テレビばかり見ていました。


よく観ていたのはケーブルのTLCとBravo、HGTVです。


退院してすぐは”Baby Story” とか ”Idid not know I was pregnant” “Make Room for Multiples” といった赤ちゃんものに惹かれ、それから”Say Yes to the Dress” “What not to Wear”といったファッションもの、”Flipping Out” “Millionaire Matchmaker” “Million Dollar Decorator”などのリアリティショーをハシゴして一日中見ていました。まったく俗な趣味ですが、Real Housewifeシリーズだけには入り込めませんでした。


産休後半は娘達も親の顔を見つめたり、スマイルしたり、あやしに反応し始めてきたので、テレビはやめて残り少ない子供たちとの毎日を大切に過ごすように、、、したかったのですが、やっぱりテレビ、見てましたね。(笑)



やっぱり一日中家にいては生活にメリハリをつけられないたちなのです。これはよくないです。



クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« レビュー | Home | 産休 その2 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。