スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事復帰
Wed.03.08.2011 Posted in シネマガールの日記・アメリカ生活
4 comments 0 trackbacks
レビューの内容は去年より今年の方がよかったけれど、昇給額は同じ。


ってどういうことでしょう??


多分交渉すれば少しは上がるかもしれません。
去年より良い仕事をしたのだから。


少しあげてもらって、それで気に入らなければ他の就職口をを探す、ということもできますが、あげてもらったら去りづらくなりそうです。


やはり中途半端な昇給に甘んじたくない。


子供3人をデイケアに預ける費用はとんでもない額で、それを一人でまかなえるほど今の収入はありません。


二人分くらいなら払えるか、というくらいです。


これは双子を妊娠したと分かったときから旦那と話し合ってきたことですが。


私が家にいて乳児二人と幼児一人をみるのは無理じゃないけど、メッチャたいへん。乳児一人と幼児一人ならまだいけたかも。だけど双子の乳児を抱えて、2歳の長男にどれだけアクティビティが与えられるか。テレビ漬けにさせてしまうのではないか。あれだけデイケアで楽しくしている長男を家に引き戻すことはできませんよ。それでは私が収入なくして長男をあずける(プリスクールなど)となると、財政的には苦しいです。それだったら私も働いて全員預けたって同じくらいの財政苦ではないか。私が働き続ければ経験も積めて昇給もするが、いま辞めたらそこでキャリアはストップしてしまう。


とまあ色々な要素を考えた上、結局私は働きに出たい、毎日大人と会話ができて、自分のスケジュールがあって、一日働いたら子供たちと会えて、夕方から充実した時間を持てる。


専業主婦になったら、旦那に「自分だけ外に出られてずるい、私は一日誰とも話せず子供の世話と家事をしてくたくたなのに。」と言い出すことがわかっているので、旦那は私が働くこと大賛成です。


お母さんがハッピーなら家族みんなハッピーということですね。(オバマ大統領もいってた。)


というのが主な理由で、莫大な費用を払ってデイケアに3人の子供を入れ、仕事に復帰してまいりました。


今回は長男を産んで産休から仕事を復帰したときと違って、意外とスムーズに復帰できました。


半日くらいオフィスにいたら、いままで休んでいたことが嘘のように思えてくるほど仕事に馴染んでいました。


仕事のスピードは遅いですが、この会社も5年働いているし、休む直前は忙しいシーズンでワーカホリック状態だったので、仕事に対する感覚がすぐにもどってきました。


でもやっぱりいまの会社ではやっていけません。


仕事の内容にもお給料にも不満があるからです。


実はまえまえから漠然と「こんな会社やめてやる!産休中に就職活動をして、産休後はもどってこないぞ!」と思っていました。


旦那のお母さん(お義母さん)にきてもらえれば、面接だってなんだってガンガンやって、意地でも転職してやるぞ。と意気込んでいました。


クリックありがとう!ランキング参加中!?ここをおしてね→【人気ブログランキング北米 】
スポンサーサイト

« 転職 その1 | Home | レビュー »

comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

★みんとさん

お友達の方のお話こちらこそ参考になりました。不満だらけなのは私だけじゃなかったんですねー。こちらとしての切り札は転職しかないようですね。
企業の財務部への就職、おめでとうございます!!!素晴らしいです。これからどんどん経験をつまれるんですね。仕事をしているとまた新しい何かが開けてくると思います。そちらの会社の確定申告の仕事もできたらいいですね。ペイロールでも、Sales TaxでもProperty Taxでもなんでも経験できるところは貪欲に頑張ってください!応援しています。またお仕事の様子お聞かせください。

2人分のデイケア費をやめてマカナイさん一人月曜~金曜雇う費用に当てられると思うけど...どう?東洋系のマカナイさんはデイケアーに乳児預けるよりずっとマシな対応してくれるよ。

★DAPANZIPAPAさん

ナニーさんの方が断然安いかと思いますが、二人の赤ちゃんをみるとなるとまた割高になるし、ナニーさんが病気になったらそのバックアップも考えなくちゃいけない。たった一人に預けるよりも、センターで何人もの人に見てもらうほうが私はいろんな意味で安心なのです。長男のデイケアは信頼できるところで、そういうところが見つかったのはラッキーだったです。森さんもよいナニーさんにめぐり合えてよかったですよねー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。